クマデジタル

迷ったら、高い方


エクステンダー を含む記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
今更だけど、アップデート。

5d3_121
Photo taken with NEX-5R + Zeiss Touit 1.8/32


今回の変更は多岐にわたる。特にスーパーインポーズのないHDMIのライブビュースルー出力は某氏が以前から強く望んでいたものだったが、そのファームが世に出る前に彼は1D Xに移行してしまったという…。

さて、それ以外にも気になったものをピックアップすると:

2. エクステンダーを装着して開放F値がF8になるレンズで、中央測距点でのAFができるようになりました。 (従来は、F5.6 までの対応)
EF 70-200 f/4L IS USMでエクステンダー効くから買えってことですねわかります。
(エクステンダー高いよ…)

9. Eye-Fi カードを使用した場合にカメラが正常に動作しないことがある現象を修正しました
まぁ確かに2度ほど遭遇したことあるけど…。
撮影した瞬間にカメラがリブートして撮影されてないの。

10. EF 24-70mm F4L IS USM の画像において、撮影情報 (Exif) の焦点距離情報が正しく表示されない現象を修正しました。
例の「70mmを超える領域を無理矢理使うマクロモードで本当に70mm以上の値がExifに記録されてしまう」という現象でしょ? 個人的にはこれは愛嬌があって好きだったんだけどなぁ(笑

--
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D Mark III ボディ 約2230万画素フルサイズ DIGIC 5+(プラス) 3.2型ワイド液晶モニター EOS5DMK3(Amazon)




    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
EF 24mm F2.8 IS USM

この生まれ変わった24mm / 28mm に対する思いは、サイカ先生に完全同意。いい。いいと思うけど、高いよ(笑

国内価格は28mmが79,800円、24mmが84,000円ということだけど、B&Hでのプリオーダー価格を見てみると、28mmが約$800、24mmが約$850。1$=75円換算で、60,000円と63,750円。確かに撒き餌「EF 50mm F1.8」に続く2本目の単焦点としては勧めにくいし自分でも買いにくい。

そもそも、その価格帯にDP2 merrillがぶつかってくるかも知れませんよ? 優秀な45mm単焦点に、驚きのCMOSセンサーまで付いて、「まだ全然わかんないんですけど、DP1x、DP2xの発売当時の価格よりかは若干高くなるんじゃないですかね」って、DP2xの発売当初って実質45,000円だったんですけど…? 期待しちゃうよ?

ってキヤノンの話題からは逸れてしまいましたが、財布は一つなので(笑


EF200- 400mm F4L IS USM Extender 1.4×

EF200- 400mm F4L IS USM Extender 1.4×

昨年はケースの中だった「EF200- 400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×」も実際に試すことができました。目玉である1.4倍エクステンダーの操作レバーはある程度の質量を伴った「んー…ストン」という切り替え感。ファインダーを覗きながら切り替えると確かに何らかのレンズが出入りしているように見えます。


EF200- 400mm F4L IS USM Extender 1.4×

後部には差し込み式のゼラチンフィルターホルダーを装備。開口部にはゴムパッキンがあり、防滴性能は確保されているようですが、あまり屋外ではオープンしたくないですね(笑

三脚座は外れるようには見えません。固定ネジを緩めると回転フリーになり、制限なく360°でも720°でも回せます。

重量は想像したくもないですが、価格は…恐らくメガ円は下らないんじゃないでしょうか。まぁ、お父さんが運動会で振り回すようなレンズではないことは確かですね。


IXY 1

IXY 1はホワイトの方がザラザラボディで、ブラックの方がツルツルボディなのが意外。逆の方がしっくり来ると思うんですけど、キヤノン流の崩しの美学でしょうか。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
昨日BOEING 787を撮影していて、なんか周辺光量落ちが激しいのに気がついた。どうもEOS 5D2には出荷時状態ではEF 70-200mm F4L IS USMの周辺光量補正データが入っていなかったようだ。幸い、RAWで撮影していたので、現像時に補正できたが…。

今までこのレンズでは周辺光量落ちが気にならないケースでしか撮影していなかったのか気がつかなかったようだ。しかし空きメモリはあるし入れておかない理由はないので、EOS Utilityから流し込んでおいた。

hosei_data
エクステンダー用には別のデータがあるのか…


hosei_data_ari

これで万全。
って今頃かよ、というツッコミはなしの方向でひとつ。

--
Canon EFレンズ エクステンダー EF1.4X III(Amazon)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
今日のニュースでご覧になった方も多いと思うけど、BOEING 787が日本初飛来。ANAがTwitter等で事前に情報を流してくれたので、撮りに行ってきた。

787_engine

降りてくるコースはRWY22(ディズニーランド方面から)かRWY16L(お台場方面から)と踏んでいてP3(第3駐車場)に車を駐めた。そしたらTwitterの公式アカウントでRWY34R(海ほたる方面から第2ターミナル前のC滑走路へ)から来ると言う。P3からでも撮れることは撮れるが、P4の方が条件がいい。P3からP4を見てみると、なるほど、P4も人が一杯だ。

急いでP4に移動。5Fだとフェンス越しになるが、4Fだとフェンスがないのでそこに陣取る。あまり派手にやってると警備員に怒られてもおかしくないような気もするが、今日はお祭りと言うことで大目に見てくれたのかも。


BOEING 787 Dreamliner

やがて着陸予定時刻の6:20になる。近くにいた小学生が「来た!」と叫ぶが、私には見えない。衰えを感じる瞬間だ。その10秒後くらいに、やっと肉眼で確認できた。今日は海ほたるから撮影するのも「アリ」だと思うが、公式アカウントでコースが発表されたのは着陸1時間前だったので、果たしてそこから行けるかどうか。


BOEING 787 Dreamliner

なるほど、これが航空機業界のプリウス、確かにフォルムがつるんとしており、主翼が大きい。


BOEING 787 Dreamliner

日本初着陸の瞬間。


BOEING 787 Dreamliner

Uターンしてタキシングで戻ってきたところ。
地上スタッフも思わず撮ってるね(笑


BOEING 787 Dreamliner


BOEING 787 Dreamliner


BOEING 787 Dreamliner


BOEING 787 Dreamliner

撮影できたのはここまで。このあとはP4からは見えない整備工場前(202番スポット)に行ったようだ。

駐車場ではP3/P4合わせて100人くらいが撮影に来ていた。展望デッキは6:30にならないと開かないので駐車場で狙っていたのだが、19時のNHKニュースを見たら今日は展望デッキを特別に6:00に開けたらしい。なるほど、みんなそっちに行ったか。

すべてRAW+JPEGで撮影したので、撮影容量は5.6GBになった。RAW撮影は新しいカードを買ったからできたことだ。

上のカットはいずれも200mmで撮影したものをトリミング。エクステンダー欲しいなぁ。

--
Canon EFレンズ エクステンダー EF2X III(Amazon)


【補足】
海ほたるから撮られてた方がいらっしゃいました!「1Dmk3, 500mmL4, Extender 1.4x III 」だそうです。超絶高画質!

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
サイカさん:「子供の運動会とたまの航空祭メインとなるとさすがに大きくて重いでしょ〜と自分に言い聞かせる。」

「足るを知る」って言うじゃないですか。私も自分の担当製品を買ったりしますが、担当製品は仕事でイヤっちゅうほど弄るわけで、松、竹、梅と3グレードあったりすると、ああ自分には梅(安モデル)で充分だとか、梅の方がこんなメリットがあるとか、そういうのが見えきて、足るを知ってしまう訳です。

趣味でも深い場合、足るが見えてくる場合もありますよね。Macは一度PowerMacに手を出したことがありましたが、その後、ああ自分にはiMacで充分お釣りが来ると。

でも浅い趣味だと見えてこないんですよね。自分に本当に必要なレベルとか、松(高級)モデルのもたらすエクスペリエンスとか。だからついつい松モデルとか竹モデルに逝ってしまうところはあると思うんです。と女々しく言い訳してみるテスト。

サイカさんは職業カメラマンだから、「85mm F1.8でほとんど済んでる」と言い切れるわけですよね。そう、写真は足で撮らないと、とは解っているのですが、つい「浅い趣味」だとズームに頼ってしまう(笑

それはそうと、三脚座ですが、現物を見たんですが、別売りの理由がわかりましたよ。

三脚座がでかい、そして、フィールドに出てしまうと、EF70-200mm F4L IS USMは重さを感じない。(←誘ってます(笑)) 縦位置で三脚使用時は必須だと思うんですが、写真がデジタルになってからあまり縦位置で撮らなくなっているので。(たぶんMacのディスプレイが横長なのと関係有り。)

でも芋づる式に他のアクセサリが欲しく…エクステンションチューブとかエクステンダーとか。

このページのトップヘ