クマデジタル

迷ったら、高い方


電気製品一般

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
受験生であるムスメの勉強部屋を北向きの小さな個室に移動したのはいいんですが、さすがに冬は寒かろうと。暖房器具がいるな、しばしば寝落ちするムスメでも安全な暖房器具となると、やはりオイルヒーターだろうと。ヨドバシで、10月末までポイント増量キャンペーンをやっていたので、買ってしまいました。

デロンギ QSD0712-MB。

5D4A6939

イタリアンデザインがいい感じです。デロンギは上位モデルほど表面温度が低くなってヤケドしにくい構造になるのですが、これはミドルクラスの60℃モデル。表面は1秒程度なら触っていられます。

ただし驚きなのが、電源オフのときの表示。

5D4A6944

これ、電源オフのときの表示ですよ!(笑
電源がオフでも、コンセントが刺さっているとこれくらい点灯します。では電源をONするとどうなるかというと…

5D4A6945

こうなります。
数字が表示されているかどうかがわかりやすい目安ですかね。しかしこの数字、やたら視野角が狭くて斜め上から見ると全く数字が読めません(;´Д`)さすがイタリアンデザイン、伊達男は細かいところは気にしてはいけません。そもそも電源コードが本体前面から出ていてコードリールも本体前面から飛び出ているのもエキゾチックです。

ボタンを押すのに驚くほど強い力を要求し、ECOボタンなんて本体を支えていないとECOモードONになる前にキャスターで本体が走り出してしまいます(ぉ。押したときのクリック音も「カチッ」ではなく何か大きな金属バネの「ビーン」というような音がします。(゚Д゚)

ムスメの勉強部屋で使う前にリビングで試運転してみたのですが、これが家族に大好評でですね。もうね、春なんですよ、春。暖房の暖かさではないです。部屋全体が春の陽気。

これ、おそらく前提となるのが蓄熱性能の高い家(またはマンション)なのではないでしょうか。欧州のレンガの家のように、一度温まったら冷めにくく、一度冷めたら暖まりにくい、そんな構造の家に合うんだろうと思います。近年の日本の住宅も断熱がしっかりしているので、欧州の家のように熱がこもりやすく、オイルヒーターに向いた作りになっているのでしょう。逆に昔ながらの日本建築だとおそらく熱が逃げるペースに暖房が追いつかないです。家の作りとコンボで性能を発揮するタイプのように感じました。

暖まるまでに30分はかかりますので、タイマーを活用するなどして起床の1時間前とかに設定すれば、すごく自然な暖かさの中で朝を迎えることが出来ます。そうそう、タイマーと言えば本機にはタイマーボタンが1つしかないのですが、電源ON中に設定すればオフタイマーに、電源OFF中に設定すればオンタイマーになるという仕組みです。洗練されているように感じますが、オフオンタイマーとかはできません。

1台につき電気代が月5,000円とも聞くので何台も買うわけには行きませんが、ちょっとムスメの勉強部屋には勿体ないくらいの快適さでした。ガスファンヒーターを出すまでは、これはリビングに置いておこうかな…。


デロンギ オイルヒーター ドラゴンデジタル スマート X字型フィン7枚 3~8畳用 QSD0712-MB(Amazon)




    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

朝でも夜でも真昼でもワイヤストリッパー!(もう脳内から離れない


5D4A5582

そんな訳で、個人で初めてワイヤストリッパー買いました。
ずっと欲しかったんですが、そこそこ値段がしますし、ジャガイモの皮むきはピーラーじゃなくて包丁だろ!という謎のストイック観念に冒されてまして会社では使っていましたが自宅ではカッターだのハサミだので電線の皮をむいていました。

サイズは色々ありますが、選んだのはHOZANの「中太線用」P-968。

同じ機能のものは300円ショップでも買えますが、やっぱりちゃんとしたメーカー品は動きの滑らかさ、ガタの少なさ、剛性感がいいです。会社のより3回りくらい小さいんですが、いつからこうなった…。


5D4A5584

真ん中のバネが、ロック機構のバネと、開閉のバネを兼ねているという憎い設計。これ考えた人頭良すぎかよ。それでもってこのロックがまたカチカチと官能的にいい感じ。

ムスコは文具ハサミでのワイヤーストリップを覚えつつあり、そこでこんな便利な道具が家にあると甘やかしになるのではないかとも思いますが、最初にも書いたようにピーラーではなく包丁でジャガイモの皮がむけることに何の価値がある?というのと同じ話であって、物心ついたときの技術レベルが「正」になってしまうのは注意しなければならんなぁと思う次第。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
マキタのクリーナーの様子がおかしくなった。
吸ったホコリが、盛大に紙パックの外に吸い込まれているのだ。

5D4A4365

ちょっと考えて、理由はすぐ分かった。


5D4A4367

どうも前回ゴミパックを交換したときに、このオレンジ色のパーツを捨ててしまったらしい。俺が。捨てるなって書いてあるのに。

交換部品売ってるかな…と検索して発見。

マキタ純正 バルブステーコンプリート ゴミストッパー スポンジ付き 新型 改良版

マキタ製の紙パック式コードレスクリーナにご使用いただけます。
従来品のバルブステー(141078-5)から本商品に付け替えることで紙パックとの隙間からゴミやホコリが漏れ出すのを劇的に軽減出来ます。
クリーナー中でホコリが飛び散らず、紙パックを収めるスペースが汚れにくくなります。

な、(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)
「劇的に」だよ「劇的に」!
いいね劇的。最近こういうこと言うメーカー少なくなったから惚れちゃう。


5D4A4370

改良版にはナイロン製のスポンジが付いている。
これで紙パックとの密着性を高める仕掛けだ。

そういうわけで意図せずしてグレードアップが図られた我が家のマキタのクリーナー。


5D4A4371

捨てるなって書いてあるのにな!



今現在はヨドバシの方が安いので、ヨドバシがお勧めです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
下の子用に、デスクライトを買いました。
いつもなら何も考えずにパナソニックのを買うところですが、まてよと思い、いろいろ調べて、TWINBIRDのを買ってみました。和室リビングの机で勉強しているので、和室リビングの景観にあまり影響を与えない「筐体全体が黒いライト」が欲しくてこれに行き着いたんですが、結果的になかなか良い商品でした。


5D4A3320

TWINBIRD LEDデスクライト LE-H616B
パナソニックの同等品の6割くらいのお値段です。

私のパソコン机用に買ったパナソニックのはただの段ボール箱でしたが、こちらは捨てるのが惜しいくらいきれいな箱に入ってきました。


5D4A3313

パナソニックのに対するアドバンテージは、ACアダプタ不要というところ。スタンド部に電源が内蔵されているので、コンセント周りはスッキリします。逆に価格の安さを感じさせる部分もあって、スタンド裏側のゴム足の付いていないエッジ部分は少し鋭利で、ゴム足がへたったり外れた場合に机をキズ付けないか気になりました。


5D4A3316

多重影を防止する特殊構造のセードの働きで、影の出方が単一光源に近いのもポイント。本当に安いデスクライトはこの仕組みを省略していますからね。

明るさの5段階調節機能と、そのメモリー機能も付いていて、パナソニックのに対して過不足ない感じです。もう少し色温度が低い方が良かったかも知れませんが、これは安い割には当たり商品でした。


TWINBIRD LEDデスクライト(AA型相当) ブラック LE-H616B

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
3年前に購入した姉用のZS-E20に続き、弟用にもZS-E30を購入しました。2人とも英語学習などで使用頻度が高くなってきたので、別々に用意しました。




姉のZS-E20は4千円くらいで購入できましたが、こちらは6千円くらいしました。
いずれにしてもソニー大丈夫か?っていうくらい爆安ですが…。
でも価格が高い後継機の方が箱が段ボールむき出しなのな…。


ZS-E20CP-1

こちらは3年前の姉の方。狙ったわけではありませんが、2人とも撮影時の服の色が本体色に一致していますな…(笑。




ソニーらしいデザインがなかなか素敵だと思います。E20は洋室専用というイメージでしたが、E30は和室でも洋室でも似合う感じ。ACアダプタ不要、100V直結というのがまたいい。




CDフタには窓が設けられましたが、斜めから見ると成形の盛り上がりが見えちゃいますね。ここはお・ねだん以下という感じ。




ボタンは前モデル比でプリセットボタンなど少し増えています。

さて音質ですが、前機種のE20とは傾向の違う音ですが、いずれにしても内蔵スピーカーは「音が出てれば良い」というレベルであり、CD再生には向きません。実はこの外観に似合わずに、付いているスピーカーは見た目5cm径くらいのものなのです(明るいところでスピーカーグリル内に見える)。

AMラジオとか、語学学習でしたら何とか及第点。しかしながら外部入力とヘッドホン端子がキッチリ装備されているので、いろんなモノを繋いで使いではあります。いじり倒して様々なことを学んでくれたらいいなと思います。



このページのトップヘ