クマデジタル

迷ったら、高い方


仕事

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
いやぁちょっと中国ではこれがないと話にならない感じの、UnionPay(銀聯=ぎんれん)カードを作りました。

5D4A1632

日本でこのカードを作る場合、単独で作るというよりは何らかのカードのサブカードとして作るのが一般的なようです。なので私の場合、まずANAカードのサブカードになっているものを選びました。

大都市圏なら普通のクレジットカードが使えるんでしょうけど、ちょっと田舎に行くと結構ダメだったりするので、現金を持ち歩きたくなければこのUnionPayが鉄板となります。日本でいえばセブンカードくらいの手軽さで、コンビニでジュース1本を買うのにも現地の方は使っていたりします。日本でも中国人の観光ルートの店舗なんかでもこのマークが貼ってあったりしますよね。もちろん提携店舗であれば日本でも使えます。プリペイド式ではなく、親カードに請求が行く普通のカードです。


5D4A1636

しかしちょっと暗証番号の取り扱いに驚きました。6桁で00を頭に付けろ、というのもうっかり現地で忘れてしまいそうですが、「暗証番号を求められなかったら覚えておいたフレーズを話して暗証番号を入力させて貰え」って、どういうことでしょうか。ここで暗証番号を入れなかった場合の、売上はどこに行っちゃうんでしょうか。

ちなみにヨドバシカメラでこのカードで買い物をすると、ポイントなしの5%オフになるそうです。私はポイント11%(ヨドバシカードの場合)の方がいいですが、ポイントを貯めてもしょうがない観光客には嬉しいですよね。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
近々、今度は大陸方面に出張の予定がありまして、装備品を買いそろえました。

5D4A0748

左上から時計回りに、

1.下着
いつもはユニクロの肌触りのいい系の下着(エアリズム)を使っているのですが、今年頭に欧州にちょっと長めに出張した際に、帰国後ツマから「すごく臭い」と言われました。たぶん現地での洗濯が充分じゃなかったんだと思います。今回はホテルのランドリーサービスを使おうと思っているのですが、ユニクロの下着は大陸のランドリーサービスに耐えられないという話を聞き、丈夫な綿の下着を買ってきました。大陸で下着を買うとランドリーサービスより安い、と聞きますが、お店なんかない田舎に行くので。

2.スリッパ
海外には皆さん持って行っていると思いますが、私は少し前までは携帯用スリッパを持参していたのですが、普通の安いスリッパを使い捨てにした方が良いという考えに至りました。携帯用スリッパは1,200〜1,500円しますが、携帯用でない安いスリッパは300円台で買えますので、これを1ツアーごとに使い捨てにしています。そういえば航空機内でスリッパに履き替える人がいるらしいですが、ただせすら狭い足元が、履き物二足で余計狭くなるので、私は1回だけ乗ったビジネスクラスの機内サービスでスリッパが支給されたとき以外、履き替えたことはありません。

3,おしり拭き
海外ではウオッシュレットの普及率がほぼゼロなので、長く滞在していると私の場合、おしりが痛くなったり出血したりします。ネピアの携帯用「おしりセレブ」という流せるウエットティッシュもあるのですが、長期滞在だと枚数が全然足りず割高に。そこで介護用の「流せるおしり拭き」の登場というわけです。介護コーナーで売っています。

4.リステリンミニボトル
できるだけ日本と同じ習慣を保つのが健康の秘訣だと思うので、日本で使っているリステリンも欲しいです。

5.シャンプー、ボディーソープのボトル
いま愛用している「男の匂い除去系」のシャンプー、ボディーソープには小さいボトルがないので、携帯用のボトルです。以前はもう少し小さいボトルを使っていたのですが、滞在の長さに応じてそれなりの大きさが必要になります。

6.携帯歯ブラシセット
中身は何でもいいんですか、完全にケース目的。いままで家で使っているドルツじゃない方の歯ブラシと、100円のミニチューブの「クリニカ」を買ってジップロックに入れて持参していたのですが、ジップロックは他にも薬を入れたり、現地の電源変換プラグを入れたりして多用するので、歯ブラシがカバンの中で見つけにくい状態にありました。明らかにジップロックとは異なるケースに入れたかったのと、預け荷物側に入れてもチューブが押されて中身が出ないよう、ハードケースのものを選びました。ハードケースの携帯用歯磨きセットって選択肢がとても少ないです。

<写真以外に>
トイレットペーパーとボックスティッシュを持参しようと思っています。大陸は一昔前の日本のように、公共のトイレには紙がないことが多かったり、また、どんなに注意していても絶対にお腹を壊すと思うので、ホテルの備え付け以上の紙が必要になると考えました。

<インフルエンザ予防接種>
やるつもりはなかったんですが、大陸に行く人はやっておいた方がいいと会社の総務に勧められたので、受けてきました。


いやぁでもほんと、大陸初めてなので、熱出すのと、お腹壊すのだけが憂鬱です。

ルシード 薬用デオドラントボディウォッシュ 450mL (医薬部外品):40才からのニオイ対策シリーズ(Amazon)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
ウエアを買ったときに一緒に靴も買ったんですが、店頭に希望のサイズがなくて、アルペンの倉庫から自宅に直送されてきました。

5D321311

何てことはないごく普通の運動靴。しかし運動嫌いの私に言わせれば、スポーツウエアも靴もどうして各社サイトは競技別になってるんですかね。そしてその中に「運動会用」という項目はないんですかね。運動会=マルチパーパス・汎用の運動靴とかウエアって絶望的に見つけにくいですよねどこの用品メーカーも。店頭展示もそうですけど、靴なんか競技別に並べられたって分からないですよ。私が欲しいのは運動会用であって、テニスでも野球でもゴルフでもないんです。(こういう売り手と買い手のミスマッチって家電とかでもありそうですよね。)

そんな訳でこの靴も既存の競技カテゴリの中からそれっぽいものを選んだもので、「ランニング用」になります。

しかし、店頭にあった私のサイズ=28cmだと、どの靴も全然サイズが合いません。幅=4Eを選んでもダメ。4Eでもダメって、どんだけ幅広なんですか俺の足。

しかし28cm/4Eの靴に収まっている私の足の収まり具合を見たアルペンの店員、「これ29cmが最適なんじゃないですかね?」と一言。29cmは配送用倉庫にしかないとのことで、自宅に送ってもらうことに。


5D321313

翌日自宅に届いた靴は、まさにジャストフィットでした。
そうかぁ。きつかったのは幅じゃなくて、前後長だったんだ…。

前回買ったニューバランスも爪先が痛くてここぞと言うときには履かないようにしてるんですが、あれも29cmを選んでおけばバッチリだったのかも。

会社に履いていくような靴は28cmcで丁度いいので疑いもしなかったけど、これからは積極的に29cmを選んでいこうと思います。

[ニューバランス] new balance ウォーキングシューズ MW880 4E (16春夏)(Amazon)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
久々の仕事ネタです。
実は会社の運動会で役職に当たってしまいまして。自由参加でいままでずっと避けてきたんですが、役職が当たってしまっては行かないわけにもいかず。まだ本番までには少し時間があるのですが、直前になってあたふたしないよう、運動会用ウエアを買ってきました。

とは言ってもスポーツ嫌いの私。ジャージなんて20年くらい買ったことありませんが、今持っているのは

tomiyasports-img600x450-1370598424sgiuqk20965
(googleのキャッシュから拾いました。出典元に辿り着けません)

だいたいこういうの。
(写真はアシックスですが、これのノーブランド版1,980円みたいなもの。)
靴も運動靴なんて持っていません。

付き合いの長い知人に相談したところ、歳と役職を考えてそれなりのものを揃えたらどうか、とのこと。それなりのものとはミズノあたりで一式揃えて2〜3万コースのことか?と尋ねたところ、まぁウエア上下と靴で2万円は仕方ないだろうとの返事。うはぁ、会社の運動会で2万ですか。

また知人によると私のサイズ感とトレンドからするとアンダーアーマーという会社のものを推奨するとのことで、Webサイトを見てみると、うーんなるほど、今こういうのが流行ってるんですかと気後れ気味。確かに上に掲載した紫ジャージとは全然違うんですねもう。

ツマにも相談したところ「ウエア上下と靴で2万はやむなし」とのことなので、買ってくることに。そもそも運動着ってどこに売ってるんだよ!(スポーツショップも視界に入らない…私、興味がないことはとことん記憶に残らないので…)と路頭に迷いましたが、アンダーアーマー社のWebサイトから取扱店を検索して、近くのスポーツ量販店へ。

DSC06911

そんな訳で一式買ってきました。ウエア上下、Tシャツ的なもの(もうちょっと高機能)、ASICSの運動靴一式で、19,997円でした。本当に2万円かかっとるというかほぼ2万円!たぶん夏物が終わりと言うことで少し安くなってたので助かりました。定価だったら2.7万円くらいしましたね。

なんかこう、カッコイイですなぁ最近の運動着。
あとはアルペンの店員さんにも言われましたけど、怪我しないよう…。
もしかして、フラグですかね。


アンダーアーマー 商品一覧(Amazon)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
仕事はお客さんのところに常駐しての摺り合わせ開発だったんですが、我々のような押しかけ開発チーム用の冷暖房完備のプレハブ小屋が用意されていて、割と快適に仕事はできたと思います。ただ、仕事自体はとてもハードで、最初の2日は気持ちばかり焦ってしまい昼飯抜き、ペースを掴んでからも飲食店が開いている時間に帰れないこともしばしば、晩飯難民にもなったりしました。コンビニなんかありませんので。最終日には徹夜もしたなぁ…。

私がチームリーダーだったんですが、メンバーのベテランや若手古参から渡しの不甲斐なさを毎日のように責められ、精神的にはかなり参りました。朝、ホテルから客先に移動する途中で涙が溢れてくるとか、もうメンタル病寸前じゃないですか。帰国した今は平気ですけど。




向こうの主食はこの写真のよう芋で、日本で言えばモスバーガーのそれにかなり近い。ヘタするとそれにマヨネーズを付けて食べていたりするんですが、こんなハイカロリー環境でも3週間で5kg痩せましたからね。途中、熱を2回ほど出し、2回とも一晩で回復させましたが、その後もお腹の調子が悪い状態が続いたり、現地料理に舌鼓、なんて状態ではあまりなかったですね。

コンビニはないですがミニスーパーのようなものはあり、とはいえ日本の商店と比較すると棚もスカスカで何を買っていいか困ってしまいます。それでもカップラーメンはいつ行っても売っていたので、夕食をそれで凌いだことも何回かありました。現地のカップラーメン、なかなか侮れなかったです。日本のメーカーでなくてもここまで作れるのかとちょっと驚きました。




もうちょっと大きいスーパーが開いている時間帯ならこういうものも買えますが、1回食べればもういいや、的な単調な味。日本のコンビニ弁当のほうがよほど繊細で美味いです。しかも写真左のとか、日本円で650円くらいするんですよね。




飲食店が開いている時間に帰れれば、有名な地域なのでビールの1本も注文するんですが、英語があまり通じないので凝ったビールも頼めず、毎回Jupilerになってしまうと言うね…。これたぶん、日本で言えばアサヒスーパードライ的な位置づけだと思います。


朝はホテルのビュッフェですが、毎日全く代わり映えしないメニューなので、1週間で飽きました。スクランブルエッグに卵の殻が入っているのはデフォルトなんですよね。チーズとハムは美味しかったです。

日本に帰国後、感動したのは醤油の味ですね。自分が欲しかったのは醤油の味だったのかと。現地でも野菜出汁、肉出汁、魚(主にマリネかムニエル)は食べられましたが、醤油は完全に断たれましたからね。

土日返上で働き続けましたが(土日の方がお客さんのテスト環境を占有できるので効率が良い)3週間で2日ほど休みを設定して、観光をしてきました。そのレポートは後日。


高級ベルギービール飲み比べ6本 Aセット【シメイ、デュベル、デリリュウム、ドンゲルローブロンド他】 専用ギフトボックスでお届け(Amazon)

このページのトップヘ