クマデジタル

迷ったら、高い方


Mac

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
今年もお布施、ATOK2016 for Macを購入したのでインストールしてみました。予約受付時点での最安はパッケージ版のアップグレード版で、発売日近辺に宅急便でインストールUSBメモリが届きます。しかしそれを開封することなく、Just my shopからの購入者は3回までインストールパッケージをインターネットからダウンロードできます。私もUSBメモリのパッケージを開くことなく、インターネットからダウンロードしてインストールしました。最安なので仕方なくそうしましたが、物理的なパッケージを流通させるのが最安だなんて、不健全ですよね。

価格はクーポンやら何やらを駆使して、3,320円。これなら年に1回買ってもATOK PASSPORTより安いです。急いでるときに決まって現れる「契約が確認できません」ダイアログも出ないし。

41

さて今回の目玉は、いま画面に表示されている単語を候補に加えるというATOKインサイト。他のウインドウから字を拾ってくるにしても、単語区切りは自分で認識しないといけないわけですから、それなりに高度な機能だとは思います。実際に試してみると、上のウインドウのように、通常は現れないであろう単語が後ろのブログ画面から拾われてきているのが分かります。

ATOK 2014〜2015はあんまり賢い印象はありませんでしたが、今回のATOK 2016は今のところ悪くはありません。スムーズに入力できています。ATOKインサイトは原理は地味ながら、意外と有益な機能なのかも知れません。

--
ジャストシステム ATOK 2016 for Mac [ベーシック] 通常版(Amazon)




  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
今年もリリースされるようですが、一応買うつもりです。ポイントだの値引きだので、ATOK PASSPORTとそう変わらない金額でアップグレード版が買えるので…。もちろん、応援の意味が大きいです。ただ…

32

今年はニュースサイトの扱いがひどいですねぇ。そんなに注目されない製品になってしまったんでしょうか?

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
33

引きの強いツマが、ムスメの中学校のPTA役員を引いてしまいまして。
そう、PTA役員って、Macを教職員割引で買えるんですよね。

で、iMac 27inchを欲しい仕様でBTOしてみると、通常だと38万円(税込み)のところ、教職員価格だと35万円くらい。まぁ通常価格に比べればデジカメ1台分くらい安いけど、そんな今より画面がRetinaになっただけで大して速くなってないマシンを三十何万も出して買う必要ってないでしょうよと。(←今のiMacを買うときにフルスイングした結果がコレ

おまけに勤務先の福利厚生の割引価格(いつでも買える)も教職員価格+3%くらいなので、ますます「PTA役員やってる今年買わなきゃ!」感が薄い。折角の機会なので勿体ないような気もするけど…。

というわけでツマ用の環境に手元に余ってた Windows 7 をVMWare Fusion上にセットアップして、そこに契約している Office 365 solo から Windows 版の Office を入れる予定。追加費用ゼロ。

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
自分は一旦、撮った写真をiMacの適当なフォルダに取り込んでから、iPhoneや共有したい写真をセレクトしてMacの「写真」アプリに取り込んでいるのですが、「写真」アプリってファイルをDrag&Dropで取り込むときって、「アルバム」表示状態じゃダメなんですよね。これがプチストレス。

しかしFinderのコンテキストメニューから「写真に追加」というのを選ぶと写真アプリの状態にかかわらずD&D不要で取り込めるので便利だなー、と最近使っていたんですが。


48

ちょっとバグを見つけてしまいまして。


48

取り込んだ写真のプロパティが普通こうなるはずなんですが↑


41

コンテキストメニューから「写真に追加」で取り込んだ写真はレンズ情報が欠落してしまうんですよね。

ちょっとワケあってレンズ情報の有無で抽出していたスマートフォルダの動作がおかしいなぁ…と調べていたところこの問題に辿り着きました。

ちなみにバージョンは、

MacOS X El Capitan バージョン10.11.5(15F34)
写真 バージョン 1.5 (370.42.0)

これは報告案件かな…。
でもいまMacOS Xの不具合ってどっから報告するんだっけ…。

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
ある日会社から帰ってくると、iMac (27inch Late 2012)がグッタリと下を向いていました。



どうした。元気ないな。
元気ないのは俺だけで充分なのに。

上に向けようとしても手を離すとまたグッタリしてしまう。

どうも首の角度を一定に保つテンション機構が壊れてしまった様子。Webで調べてみると、どうやら珍しくない症状らしい。しかも無償修理の対象らしい。

しかしこのiMac、これで修理が3度目。1回目はHDDのリコール、2回目は1回目の修理ミスで液晶に線。3回目が今回。3年使用で3回修理って多いなぁ。

DSC05931

しかしもうiMacを修理に出すのは手慣れたもので、今回はHDDリコールの時の段ボール箱とは異なり、楽器ケースのような専用の通い箱で回収され、帰ってきました。

今回の修理は完璧でした。液晶に変な線が入るとかもなく。


備忘録としてここまでの経緯を纏めました:

4/12(火)帰宅するとiMacがグッタリとうなだれているのを発見。明朝10:00にAppleから電話をもらうようWebから予約手配。iMacの背面にタオルを挟んでしのぐ。
4/13(水)Appleから電話が来る。症状を話すと無償修理になる旨の説明があり。回収可能日は最短で4/14(木)になるとのことなので、4/14の夜に回収を依頼。
4/14(木)クロネコさんがiMacを回収。
4/15(金)修理実施
4/16(土)朝、返送の連絡。その日の夜に到着。(当日便、厚木→横浜)


--
分解してみました(Amazon)

このページのトップヘ