クマデジタル

迷ったら、高い方


Mac

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
ある日会社から帰ってくると、iMac (27inch Late 2012)がグッタリと下を向いていました。



どうした。元気ないな。
元気ないのは俺だけで充分なのに。

上に向けようとしても手を離すとまたグッタリしてしまう。

どうも首の角度を一定に保つテンション機構が壊れてしまった様子。Webで調べてみると、どうやら珍しくない症状らしい。しかも無償修理の対象らしい。

しかしこのiMac、これで修理が3度目。1回目はHDDのリコール、2回目は1回目の修理ミスで液晶に線。3回目が今回。3年使用で3回修理って多いなぁ。

DSC05931

しかしもうiMacを修理に出すのは手慣れたもので、今回はHDDリコールの時の段ボール箱とは異なり、楽器ケースのような専用の通い箱で回収され、帰ってきました。

今回の修理は完璧でした。液晶に変な線が入るとかもなく。


備忘録としてここまでの経緯を纏めました:

4/12(火)帰宅するとiMacがグッタリとうなだれているのを発見。明朝10:00にAppleから電話をもらうようWebから予約手配。iMacの背面にタオルを挟んでしのぐ。
4/13(水)Appleから電話が来る。症状を話すと無償修理になる旨の説明があり。回収可能日は最短で4/14(木)になるとのことなので、4/14の夜に回収を依頼。
4/14(木)クロネコさんがiMacを回収。
4/15(金)修理実施
4/16(土)朝、返送の連絡。その日の夜に到着。(当日便、厚木→横浜)


--
分解してみました(Amazon)




    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
PS4の本体ソフトウエアがバージョン3.50になり、MacやPCからリモートプレイが可能になりました。



今までもXperiaやPS Vitaなどではリモートプレイできていましたが、Mac / PCでのリモートプレイは新しい。画面全体をストリーミングする仕組みのあるPS4ならではの新機能と言えると思います。

さっそくソフトをインストールして2階のMacから1階のPS4を操作してみましたが、難なく普通に操作できます。PS4のコントローラを有線でMacに接続するのが推奨されていますが、Macのキーボードでもある程度操作できます。純正コントローラは「Mac用にもう1個」と考えるには高すぎるので、他社製の互換コントローラーを使いたいところですが、対応しているんでしょうか?

画面解像度はさすがに配信だけあってボケ気味。色も家庭用テレビとパソコンの色の違いからやや浅くなります。良くできていますが、どうしてもPS4が繋がっているテレビが使えない時の緊急用かなぁ。
なお操作されている方のPS4の画面は、リモートプレイ中の画面と全く同じものが映っていますので、場合によっては配慮が必要かも知れません。何のことですか。

Wireless WOLには対応していないようなので、使い始めるときはPS4の電源を手動でONする必要があり(もしや有線のWOLには対応しているのでしょうか?)HDMI CEC(ブラビアリンク、ビエラリンクなど)を普段使っていると電源を入れただけでテレビまで電源ONされてしまうのがこのときばかりは鬱陶しいですが。

あ、上の画面ではウインドウサイズが小さいですが、自由な大きさにリサイズできます。リサイズしても画面のボケ感はそのままですけど…。

--
ワイヤレスコントローラー (DUALSHOCK 4) ジェット・ブラック(Amazon)

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
Photoshopはサブスクリプション契約をしているので半自動的に最新版が常にインストールされてしまうのだが…

Photoshop2016

うーん、今回はUIがガラッと変わっちゃったなぁ。フラット化しちゃって、特に数字をダイレクトに入力するボックスの視認性がとても悪くなった。UIの明度は4段階に調整できるが、見にくさが変わるかと思っていままで使っていた一番明るいUIから一番暗いUIにしてみたがあまり変わらなかった。iOSのトレンドを積極的に入れる必要はないと思うんだけどなぁ。モバイル版Photoshopは全然違うアプリなんだし。

新機能はここで確認できるが、ついにメインのツールバーのカスタマイズが可能になったなぁ…という以外は、いやぁすごく細かい改善がてんこ盛り。
そして私の普段の操作には何の関係もない機能ばかり(;´Д`)常に進化するのって大変だよなぁ。


Lightroom2016

Lightroomはあまり使ってないのでよく解らない…そもそもあまりRAWで撮らなくなっちゃったんだよな。ちょっと触ってみた感じでは相当よさげなソフトになってるみたいなんだけど。



  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
先日のブラックフライデーでVMWare Fusion が30% OFFだったので、Fusionのバージョンを6から8にアップグレードし、VMの中のWindowsを、Windows 7から無償提供されているWindows 10にアップグレードしました。早くしないとWindows 10の無償配布期間が終わってしまう!と焦っていましたが(笑 都合良くブラックフライデーセールが来て良かったです。もっとも、1年後に無償期間が終わったとしても、かなり格安で提供されるのではないかと思いますが…。

結局、Windows 8 / 8.1は使わなかったですねぇ…。

52

さてWindows 10ですが、さすが最近のモダンOSは動作が軽いですね。だいぶ昔のしがらみを切ってるんでしょうね。ただアプリケーションを使う上では、Windows 10になったというありがたみは全く感じられません。単に、サポート終了までの期間が延びた、という程度でしょうか…。Windows 側にはたいした画像も入れていないので、別段悲劇(笑)も起きていません。

23





  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
年賀状…というか、喪中ハガキのタスクが完了しました。喪中ハガキは早く出さないとね。
「Mac年賀状2016」を使いましたが、普通に使えました。宛名職人の1/10の価格、わずか600円台ですが、いい感じです。


5D323903

使ってみて気が付いたことをメモ:

・喪中ハガキの郵便番号位置プリセットがないので注意。
・印刷位置微調整の数字は「ミリ」単位ではありません。謎数字。
・番地の全角ハイフンを縦位置に変換する機能はないようです。ハイフンは半角で。
・他のソフトから住所録をインポートすると、敬称が抜けてしまう場合があります。全員分、敬称が入っているか印刷前に確認しましょう。
・特定の人を印刷対象から除外する設定がありますが、それを設定すると印刷対象外の人は住所録画面では薄いグレー、印刷画面では非表示になります。
・Adobe AIRアプリなので、ウインドウを動かす際に挙動不審になることがありますが、慌てず再度操作すればOK。


Mac年賀状2016

このページのトップヘ