クマデジタル

迷ったら、高い方


Mac

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
Tak.さん@mixiに「音がイイ」と、そそのかされたってのもありますけど…。

東京に出張で出ている会社のK君から電話が。

K「シャホりましたよ1G」
俺「銀座?」
K「銀座に決まっているじゃないですか、で、どうするんですか」
俺「何を?」
K「512Mか1Gですよ」
俺「山積み?」
K「山積みですよ。512Mの方が多いですねー 1Gは50個くらい」
俺「うーん悩むなー」
K「みんな群がってますよ。あっ、また外人が1Gを…」
俺「じゃ1Gで」

という訳で、有無を言わされずシャホることになってしまいました。
正直、日中の激務中は正常な判断ができないですね俺(ぉ
どうなんすかねーアイポッドシャホ。とりあえずは人並みに通勤の友か。
K君が帰ってくるのは土曜日の夕方なので、レポはそれから。

かねねこさんも本日シャホった模様

ナカーマ!(*・∀・)人(・∀・*)




  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
2/12分に書いたMacOS X 10.3.8でスリープ解除後のAirMac復帰が完全にできるようになったか?という件、やはりダメだった… orz

という訳で、ついに親機をAterm WR6600Hに交換。実売12k。これで親機も802.11g対応になったので、晴れてX31もIntel純正の802.11b/g mini PCIカード導入か…?

Aterm WR6600Hにしてから、スリープ解除後のAirMac復帰が今のところ完全になったようだ。(なんだ、親機の問題だったのかヨ。)

ところでウチでNTTから借りているADSLモデムもNEC製のようで、今回導入したWR6600HとWebブラウザによる設定画面がうり二つ。紛らわしい。

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
なんか10.3.8にしてから、スリープ解除後にAirMacが自動再接続しない件が治ってるっぽい?

まぁまだ当てて12時間なんで、しばらく様子見。

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
夢荘さんは今日はクリーンインストールの日の模様。

小生の環境もiDVDの挙動が(自分のログイン環境だけ)怪しいのでクリーンインストールしたいところ。でもそんな暇はないので、もう1つ管理者権限のユーザを加えて、まずはそちらに文書、データ類を待避して、元のユーザディレクトリを抹消した後、同じ名前でもう一度ユーザを生成し、そこに文書類を書き戻す予定。

アップルもiMovie/iDVDの挙動不審は別のユーザ環境を生成すると改善されることがあるとアナウンスしているようだし、各アプリの再インスコの手間も省けるし、Tigerが出るまで上記でしのごうかと。

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
寝不足になるくらいiMovieHDが信用ならないので、WindowsXPに標準添付されているWindowsムービーメーカーver.1でDVテープを読み込んでみた。iMovie同様、最低限のことしかできないソフトだが、ちょっと弄った限り音声ズレやブチブチ音、フリーズもなく、少なくともiMovieよりは信頼性は高そうだ。これでテープから吸い出したaviファイルは、いろんな装置に付属しているPanasonic DVDfunSTUDIOと日立LGのGSA-4020BドライブでDVD-R化すれば、信頼性の高いDVD-Rのできあがりという訳だ。

出来上がったDVD-Rも、iDVDより高画質だった。iDVDは「画質優先」設定で平均レートは9Mbpsオーバー、DVDfunSTUDIOは「最高」画質設定で平均レートは8Mbps程度なのだが、DVDfunSTUDIOの方が明らかに高画質なんですけど…。何やってるんだよiDVD…orz PanasonicはDVDレコで培ったエンコード技術をPCソフトにも展開しているのだろうか。

がしかし、Windowsムービーメーカーver.1には編集したビデオをテープに出力する機能がないことに気がついた。調べてみると、Windowsムービーメーカーver.2.1(無料)でその機能がついた模様。ただ、ver.2.1はWIndowsXP SP2と同時にインストールされ、単体インストールは不可能だという…orz

SP2か…IBMの検証だとX31でもインストールして問題なさそうだが、なんとなく別の問題が出そうだな。


一方、iDVD5も調子悪く、自分のログイン環境ではDVDメニューのフォント等を指定するパネルがグレー一色となり表示されない。同一Macの別のログイン環境だと問題なく表示されるので、iDVDのアプリ自体には問題がなく、環境依存の何かがあるのだろう。自分のディレクトリのLibraryフォルダ以下も色々弄ってみたが改善せず、Panther自体を再インストールする必要がありそうだ。面倒くさい…。

このページのトップヘ