クマデジタル

迷ったら、高い方


クルマ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
Zap2さん:「実際、みんな抜いてるの?」

私は抜いていますね。車の中にあるものは基本的に盗まれることを前提にしないと。

「まとめると「一体型ダッシュボード取りつけ」+「シガープラグ給電」で、コード丸見えOKなら取り付けは5分で終わるでしょう。」

取り付け角度を規定通り出さなくちゃならないので、もう少しかかると思います。メーカーによっては取り付けゲージが付いてきますが、ダッシュボードは車種によっては変な曲線を描いていることがあるので、鉛直からの仰角などをキッチリあわせておかないと、いざ本番で不幸なことになりかねません。

もっとも、テストのときは「ETC/一般」混在レーンに入れば通信不良を起こしても追突されることはないと思いますが、もし特定のゲートでマージン範囲ギリギリの角度で動作していた場合、別のゲートではダメだった…なんてこともありますし。

天下り団体や販売店の肩を持つわけではありませんが、やはりETCの通信試験機のあるお店(ウチの近所ではイエローハットにありました)で取り付けてもらうのが安心だと思います。




    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
ATOさん;「リアホイールを見ると、そこから覗くのは如何にも小径のブレーキローターと貧弱なキャリパー!その周りはスカスカな訳。」

いかにも日本人好みですよねぇ。他にも、

・日常回転域のトルクがどうかではなく、最大出力。
・聞いて楽しいかどうかではなく、周波数特性、高調波歪率。
・画質を落としておいて(ビットレートを下げておいて)、55倍速ダビング。

こんなのが日本では好まれるんですよね。文化の底の浅さが見えるというか。とはいえ米国でもビデオカメラなんかで「400倍電子ズーム」なんてのが売れるらしいですが。(そんなに電子ズームしたら有効何画素使ってるのヨ?)

話をホイールに戻すと、設計要件として設計部に指示出されるらしいっすね。「19インチ対応必須」とかで。で、「19インチが入ればいいんだろ?」という開き直りと、コストの制約が、スカスカのホイールを生んでいるのではないかと推察。

「F1始め、レーシングタイヤだってもっとハイトあるでしょう。」

ソレダ!

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
A3SBの純正ナビ(MMS)はFM VICSを受信したければ他の(VICS非対応の)FM局はもちろん、AMラジオすら聴けないのか…。悩ましい。ITツマに「ダメだねこのナビ」って言われるのが目に浮かぶ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
東関道の佐原付近で起きた不可解な事故。詳しくは報道されているとおりだが、轢いてしまった方も不幸だ。あの区間は俺の地元からも近いが、街灯が無く、夜間はヘッドライトの明かりだけが頼り。この右上の高速道路の写真は事故現場から数キロの地点、だいたい周囲はこんな感じ。国産トラックのヘッドライトで、深夜2時に路上の障害物をよけられるかどうか…。ちょっと同情の余地があると思った。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
今の職場の道路挟んだ向かいの家が俺が今ホスィ( ゚д゚)クルマを買いやがった お買い求めあそばれた。最近はそのクルマを舐めるように眺めながら通勤するのが日課。

んなわけで休日出勤逝ってきます。ツマコドモはツマ実家に帰っちゃいましたヨ。

このページのトップヘ