クマデジタル

迷ったら、高い方


クルマ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
ディーラーの態度がアレだったので、会社を休んで自分でやってきた。ディーラーが示した手数料もボッタクリだったし。

結果。無事に終わったのだが、以下の点でつまづいた。

- 「希望ナンバー申し込みサービス」の予約表を出すタイミング、および、OCRカードへの記載事項。陸運に掲示してある書き方見本には、希望ナンバー取得時の書き方までは載っていなかった。OCRカードのそれっぽい位置に書いて、おk。

- ナンバー封印取れねー。「ドライバーでこじるとポコッと外れる」という話を聞いていたのだが、そんなもんではなく、破ってむしり取る感じ。陸運で用意してあるドライバーは数が少ないので、マイドライバーとマイペンチを持参すると助かるというのは本当。

- ナンバー変更には直接関係ないが、車に貼る保管場所証明シールがはがれねー! アルコールとシンナーと消しゴムを武器に戦うこと45分。やっとはがれた。ウチのはハッチバック車だったからまだいいけど、セダンやクーペだったら手が届きにくくて泣く。絶対。




    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
引っ越しに伴う車のナンバー変更をしに陸運局へ…と行けばいいのだろうが、よく手続きが解らないので担当ディーラーにお任せすることに。

「いらっしゃいませ、ナンバー変更ですね、承ります。手数料は〜円になります」

という対応を期待していたのだが、

「えっ、あなた誰? なんでウチにそんなの依頼するの? 高いよ? 自分でやった方が良くない?」

という商売っ気のない対応だったので、自分でやる決意をした。

手始めに希望ナンバー申し込みサービスをやってみた。

さて、陸運局ではどうなることやら。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
折角引越で受信エリアに入ったのに… orz 三本氏も74歳ではなぁ…。

そうそう、ネットから遠ざかっている間に色々ありましたね。RD-H1が3時間で初回ロットの1,000台を完売とか、AppleがBlu陣営に、しかも幹事として入ったとか、シャホのスーパーまがいものが出たりとか。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
みみずくさんEuro-Rお買い上げage

ああ、昔乗っていた2.2L DOHC VTEC(H22A)が懐かしい…。来月からは都会モードのため三菱製1.3L+CVTですよ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
近所の三菱に展示がしてあったエクリプス・スパイダー。グレードは1種類(V6 3000cc)、カラーは3色、ルーフはソフトトップのみという「文句があるなら買うな」仕様だが、販売台数も凄い。僅か年間199台しか売らないというのだ。

これは国土交通省への登録を省くためで、年間200台未満の販売なら「並行輸入車」と同じ扱いで、日本の排ガス規制やらいろいろな基準に合格しなくてもOKらしい。で、三菱は「199台では少し需要には足りないかも知れないけど、国土交通省の登録を取って割に合うほどは売れない」という読みなのだろう。

それでも3000ccクラスのゆったり乗れる300万円台のクーペ(オープンだが…)は日本では貴重である。スカイラインクーペかこのエクリプスしか選択肢がない。フェアレディZはちと「ゆったり」という雰囲気ではないしな。

案の定、アホ売れらしい。俺も独身だったら買っていたかも。

このページのトップヘ