クマデジタル

迷ったら、高い方


  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
お子さんがいるどこのご家庭にもあるようですし、NHKやドラマなんかでも取り上げられて流行っているようなので、我が家も歴史まんがセットを買ってみました。各出版社とも特色があり悩みますが、とっつきやすさの角川を選びました。


5D323130

15巻も入っているのに意外とコンパクトです。可搬性を考慮して過去のサイズの80%くらいの大きさになっているそうです。


5D323131

ああ、なんか店頭でこんな展示を見ますね…。


5D323137

角川の特長は表紙に有名イラストレーターを採用していること。とはいえさすがに私も全部は分からず、ぱっと見た感じであたりが付いたのはこの6冊。左から吉崎観音(ケロロ軍曹)、小畑健(デスノート)、いとうのいぢ(涼宮ハルヒの憂鬱)、いのまたむつみ(幻夢戦記レダ、って古いか…)、琴音らんまる(RDGレッドデータガール)、近藤勝也(スタジオジブリ)です。8巻は江端里沙(マクロスF)、12巻は片岡人生&近藤一馬(エウレカセブン)というのは気がつかなかった…。

ただ、本編はこれらの方々ではなく、別の方が書いています。表紙とはそれほど乖離しない範囲ですが、違う絵です。

私は歴史がとても苦手で、小中学校あたりでは社会科は5段階評価で2くらいしか取ってなかった記憶があり、大学に入って歴史の授業がなくなったのでとても嬉しかったです。しかしやっぱり歴史は知っておかないと人間としての幅(お腹周りじゃないですよ!)が狭くなるような気がして、基本は子供たち用に買いましたが、自分も読んでみようかなと思っています。







    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
映像の原則(改訂版)に「Gのレコンギスタ」の原案である「はじめたいキャピタルGの物語」の続きが掲載されていると聞きました。

eg1

映像の原則は私も読んでいますが、いやぁ、そういうのが掲載されていた記憶はないなぁ…と改めて探してみたんですが…なかなか見つからず…


eg2

えっ、ここですか!ちっさ!(;´Д`)

目を凝らして読んでみると、Gレコに向けて練っている途中のシナリオのように見えますね。
分量は僅かですけど、なるほどなぁ。





  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
とりあえず、読んでます。

gofungo1

感心する部分、そうかなぁ?と思う部分がありますが、ひとつの見識として一気通貫した内容が網羅されているので、勉強になります。あまり早くに読んでしまうと忘れてしまうし、あまり直前でも頭に入らないしで、読むタイミングが難しいところではあります。


gofungo2

相続税についてもそれなりにページ数が割かれていますが、調べによると直近の相続税の税制改正(今年1月1日施行)後でも対象世帯数は6%程度らしいですね。そこだけ、うちには関係のない話でした。

実際は本書の内容に加え、力の強い親戚との関係や地域性など考慮すべき点はまだありますが、「いつか」ではなく「必ず」来るその時のために基礎知識として良いのではないでしょうか。

--
親が死んだ5分後にあなたがしなければならないこと

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
昨年の夏前には買っていたように記憶しているのですが、積ん読になっていたものをようやく読了。でもこの本は寒くてりんごの美味しい季節に読むと雰囲気が出ます。

sennenmannen

妻を思いやる気持ちが裏目となり、禁忌の木のリンゴを妻に食べさせてしまった夫・雪之丞と、そのせいで神様の嫁になる運命を背負わされた妻・朝日が、運命に抗う物語。第16回文化庁メディア芸術祭で新人賞を受賞。kindle版もありますが、これはおそらく名作だろうという予感があり、年頃になった子供たちが本棚に置いてあるこの本にいつか手を伸ばしてくれることを期待して、製本版を選択しました。

映画「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」的な要素があり、そこにとても表沙汰にはできなかった村に隠された禁忌の過去が絡んできます。神に逆らった雪之丞が物語終盤に払った犠牲は決して小さくない割には絵をつぶさに観察しないと見過ごしてしまいますが、その割には何とも救われない、静かな読後感でした。

なお表紙カバー裏は「津軽りんご新聞」になっているので、忘れずに読みましょう。

--
千年万年りんごの子 コミック 1-3巻セット (KCx ITAN)(Amazon)

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
劇場に本編を見に行ったときは売り切れで買えなかったんですが、翌日にtwitterを見ていたら追加入荷したようだったので、会社帰りに横浜ブルグ13にパンフレットだけ買いに行ってきました。あと本屋に「CG WORLD 12月号」も。

panf1

パンフはブルーレイの限定版の方に縮刷版が付属するのでそれでもいいかと思ったんですが、折角なので原寸大を…。

楽園追放 Expelled from Paradise【完全生産限定版】 [Blu-ray](Amazon)
そのブルーレイですが、初回出荷ロットから5日ほどKonozamaされると先ほどメールが届きました…。ヨドバシ店頭で買おうかな…。


panf2

パンフの方。そっか、演出はエウレカAOの監督さんでしたか…。


panf3

CG WORLDの方。どのくらいのページ数の特集か不明だったので、確認してから買おうと店頭へ。32ページに渡る堂々の特集だったので、買うことにしました。


panf4

基本的にはCG業界誌なのですが…。これを読みながら12/10発売のBD/DVD映像を見ると、「なるほどねぇ」と二度美味しいかも知れません。もの作りに興味のある方なら楽しめるのではないでしょうか。


panf5

新たなマイルストーンとなったCGアニメがどのように作られたのかについては、パンフレットよりよほど詳しいです。(マクロスの)板野さん、そんな形で裏方に徹してたのかとか、インハウスツールは仕事でラクをする上で大事だよね(これはアニメ業界に限らず)とか、チームは人材だよなぁとか、ちょっと刺激を受けました。「プレイングマネージャーとしての意地と誇り」とか書かれると胃がきゅっと縮む人もいるのでは(私です)。



このページのトップヘ