クマデジタル

迷ったら、高い方


iPad/iPhone

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
膨らんできたiPhone 5sですが、特に何もするわけでもなく、放置していただけで、ますます膨らんできました。



なので、何するにしてもまずはデータ消去と、電源を繋いで初期化。

これ、確かムスメのiPod touchより高性能なんだよなぁ。有償でバッテリー交換してもらって、0SIMかmineo入れて活用しようかなぁ。






    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
ツマのですけどね。
リチウムポリマー電池が膨らむという、お馴染みの症状が出まして。
でも我が家のケータイで電池が膨らんだのは、ガラケー(N902とかだったかな)以来かも。

5D329933

アップルに確認したところ、iPhone 5sの場合はこの症状に関する保証は2年なのだそうで、ツマのiPhone(2年2ヶ月…惜しい!)の場合、特にAppleCareとかdocomoの保障に入っていなければ、普通にその辺のアップル認定の修理屋さんか、アップル(リアル)ストアでで修理するのがお勧めとのこと。宅急便での回収もして貰えますけど、何日か使えなくなっちゃいますからねぇ。もうスマホはインフラなんで…。


5D329934

1万円でバッテリー交換するか、実質3.9万でiPhone 6s(64GB)にするか、ツマに判断を委ねましたが、5sはバッテリー交換したところでもう全体的にくたびれちゃってるんで、6sに。まぁツマの使い方だとイヤホン端子がなくなると言われる7よりは6sの方が良いかも知れませんね。

6sではなくiPhone SEやiPhone 6でも良かったんですけど、iPhone SEはどこでも1ヶ月待ち、iPhone 6は店が売る気ないようで店頭在庫なしでやむなく。とにかく膨らんだまま使い続けると症状が進行してより深刻な事態になる可能性があるので、何もせず使い続けるという選択肢はなかったです。

私もイヤホンがLightning化することにはあまり価値を見いだせないので、7に切り替わる前に6sに機種変しようかなぁ。

なお機種変に当たって難関となる、LINEの会話履歴はきちんと6sに移管できました。最近のLINEアプリって引き継ぎ機能があるんですね。

にしても、3D Touchって本当に意義が見いだせないですね…。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
『カーナビタイム』で使える「カーナビリモコン」先着4,000名にプレゼントキャンペーン!

が、ようやく届いたのでさっそく試してみたんですが…

IMG_8078


iPhoneでナビタイムアプリを起動しても、全く反応しないんですが…
Bluetoothを使うんですが、iPhoneのBluetooth設定からペアリングはしなくても良いという謎仕様。もしかして、自撮り棒なんかもそういう仕組みなんですか?(自撮り棒、使ったことないのでよく知らないんですけど。)

しかしiPhoneのナビタイムアプリは「オーケーグーグル」みたいに、「ナビタイム」って言うだけで音声認識が起動するので、このリモコンの意味あるのか?と思ってしまいます。

5D328022

5D328027

梱包はなぜかすごく立派でした…。
売り物にしてもいいくらい。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
母が使っているau iPad Airの契約をmineoのaプラン3GBに移行したので、元来のauの方を解約しました。

5D328008

今月は25ヶ月目の解約月なので、解約料9,975円はかかりません。
解約は店頭に行かないとできないんですよね。

Webには「印鑑が必要」とありましたが、要求されませんでした。このiPadが私の2回線目の契約だからでしょうか。にしても、3分足らずでサイン1回するだけの作業に来店が必要って、嫌がらせ以外の何物でもないですよね。おまけに解約日は5/6でしたが、日割りはせず今月一杯分の料金はかかるとのこと。つくづくイラッとさせられますね。今考えれば5月一杯料金が発生することを見越して、4月末に予め最も安いプランに変更しておけば良かったのかも知れません。まぁいいや、もう後の祭りなので。

さぁこれで、毎月4千円前後かかっていた固定費が約千円になります。年間3.6万円の節約。馬鹿にできません。

ああ、母はこのブログの読者なので(;´Д`)通信欄的に書いておきますが、もし5月6日を境に何かiPadで不調があったら連絡ください。たぶん何もないと思いますが。


mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード データ通信/音声通話 (ナノ/マイクロ/標準SIM/VoLTE)(Amazon)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
3.11の記憶が徐々に薄れていく中で、また別の場所で震災ともなれば、否が応でも自分の備えについて考えさせられるわけです。

停電状況下でiPhoneを継続的に充電できる仕組みがないことに気がつき、乾電池でiPhoneを充電できるアダプタを買ってみました。

5D327806

センチュリー「LMヘラクレス」

この手の製品の中では高い方だと思いますが、iPhone 6への充電が行えることを謳っているのは意外と少ないです。謳ってないけど充電できる製品もあるとは思いますが、そこに賭けるより間違いなく充電できるタイプを選びました。単三電池を4本使用し、アルカリ電池4本が最初から附属します。

附属するケーブルはMicroUSBタイプなので、MicroUSBをLightningに変換するアダプタが附属しますが、そのアダプタはMFi認証を通っているしっかりしたものです。でもLightningケーブルはけっこう持っているので、ケーブルなしの本体だけの製品があればもっと良かったんですけどね。


5D327805

エネルギーの元となる電池は、近所のコイデカメラで50本1,000円(!)で買ってきました。富士通製ですよこれ。安すぎるけど、大丈夫かなぁ(笑。

--
センチュリー ヘラクレス(Amazon)

このページのトップヘ