クマデジタル

迷ったら、高い方


ガンプラ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
昨年11月の段階であと左足だけだったRX-178(Gundam Mark II)に着手。今日中にフィニッシュさせて梱包箱を片付けたい。そしてバルキリーVF-25に着手したい。
rx178_20090320-1

(Gundam)Mark IIを(EOS 5D)Mark IIで撮影。

部品の切り出しはタミヤの「薄刃ニッパー」+「デザインナイフ」で効率的に行えているのだが、RX-178はガンダムマーカーを使ってもスミ入れの箇所が多くて大変。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
「完成品の超合金バルキリーに。」

おおー。高いの逝っちゃいましたか。

vf25_gakuensai

写真は先日の母校の学園祭で展示してあった模型部?学生の作品。

やっと今日から休みになったので、AMはおせちの買いだし。スーパーは高齢の方が多くて、客密度の割にはなかなか前に進めませんでした。VF-25は全然着手できていませんが、定番スポットに夕景の撮影に行ってきます。ヨドバシでVF-25プラモの完成見本を穴があくほど観察してしまったので、変形機構は概ね頭に入ったのですが、デカールが上手く張れるか、実は尻込みしています。





全然別件の独り言。BS11で放送中の「Zガンダム」がちょうど「アムロ再び」を放映していて、これは劇場版1部「星を継ぐ者」のラストシーンにあたる。昔のガンダムを見ていていつも「ストーリーはこのままで、いまの作画技術でリメイクしてくれないかなぁ」と思うのだが、劇場版Zガンダムがまさにそれを具現化しているのに気がついた。まさかテレビ版の作画をあんなに直してるなんて。劇場版のアッシマー、すげぇ迫力だもんな。ギャプランもエラく格好良くなってるし。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
前回の日曜日の進捗状況。1/100のMG GUNDAM MkII (Ver2.0)の右足までできた。左足はまだ。塗装はまったくしていないが、彫り込み箇所への黒いスミ入れだけはペン(ガンダムマーカー)でやっている。

rx-178_20081124

rx-178_20081124-2

MGやPGグレードになると、内部メカが左右共通だったりして、左右の腕や左右の足を平行して同時に作った方が効率がいいのではないかと考え今までそうしてきたが、今回、試しに右足だけ作ったところ、こっちの方が効率が良いと感じた。たぶん、凹凹凸凸と部品があるより、凹凸しかない方が迷いが少ないから、という理由のような気がする。

しかしGUNDAM MkII、好きなんだよねぇ。たぶん子供の頃の体験から来てると思うんだけど、ロボットアニメで旧型(初代ガンダム)がモデルチェンジして出てくるなんて当時の感覚では斬新すぎて、「はぁ〜こうやって進化するんだぁ」と、MkIIのディテールはアニメ雑誌やレコードジャケットに穴があくほど眺めたもの。

さぁて、とっとと左足も作って、バルキリーVF-25Fに着手したい。




おっと、いま再版されている「Z・刻を超えて」は森口博子の「水の星に…」とのC/Wになってるんだぁ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
今現在、Amazonに在庫が復活!
12月上旬のはずだったがバンダイの生産計画に変更があった?




そんなわけで遙か昔に注文していたウチにも到着。

vf25f-1

箱薄っ。あまりにも薄いので…

vf25f-2

クローゼットの隙間に入ってしまいます。12月上旬までに何かガンプラを1つ完成させて保管場所を開けておこうかと思っていたけど、間に合わなかった上にその必要もなかった。

にしても、作る時間がねぇ…。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
「ガンプラ 組み立てて脳活性化」

な ん だ そ ら

あれだけ細かいもの作るんだから脳の血流が増えるのは当然でしょうに。ったく、当たり前のことをいかにも新発見のようにかき立てて…

…息子にも与えてみようかなガンプラ(ぉぃ

最近の「スピードグレード」シリーズなんか入門用に良さそうだよな。ヨドバシで現物見たけど、ポテトチップみたいな袋に入ってるのな。



背景に、アニメなどで描かれる膨大な物語があり、そうしたことをプラモデルを作りながら想像することで、更に脳が活性化するのだろう


そういえば俺ガンプラ作るとき、何考えてたっけ。少なくとも「アニメなどで描かれる膨大な物語」は考えてないなぁ。人として余裕がないのかなぁ。



このページのトップヘ