クマデジタル

迷ったら、高い方


カメラ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
結局、Canonの、PowerShot A570 ISにした。amazon.co.jpがkakaku.comの1位を実質的にぶっちぎっていたので(今は高くなってしまったが、購入したときは実質20kだった)。

新しいの出たけど、これそのものはM/Cしていないし、枯れてるのもいいだろう。まだfilmが残っているのでいいって言ってたけど、今まであまり母に何か買ってあげたことはないし、誕生日が近いので押しつけだ。

あと必要なハギワラのSD 1GBと、ポーチと、eneloop 単三×2本チャージャーセットもyodobashi.comなどから収集。

プリントはコンビニで野となれ山となれだ。




    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
  • 30Dから比べると画質にはなんの感動もない。むしろ1010万画素化してS/Nが悪化していないのを褒めるべきか。

  • うすうす感じていたが、俺の日常レンズEF-S 17-85mm ISの広角側が大したことがないのは解った。

  • パシフィコ横浜の写真の空にゴミが映り混んでいるのは釣りなのか。実力なのか。

  • 40Dの進化というのは画質向上よりもむしろ歩留まりを上げる(失敗を減らす)方向に向かっているのだなと。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
  • 電源レバーの位置が改良された。EOS 30Dにあった「ジョグONの位置にしておくといつのまにかジョグOFFになっている」という構造上の問題が治っているとイイナ。

  • 操作ボタンが画面の下に移動し、誤操作防止のためか、従来より押しにくい形状になっているように見える。

  • EOS 30Dではややなで肩だったが、今回は肩パットが入ってるようなデザインになった。

  • 上部液晶に現在のISO値が表示されるようになった。ファインダー内にも表示されるようになったらしい。

  • 絞り優先AE、シャッター速度優先AEでもISO=AUTOが使えるようになった。個人的にはこれが一番嬉しい。

  • ファインダーの像がキモチ大きくなったらしい。

  • ライブビュー機能が付いた。液晶の視野角は広いようなので、アングルファインダーの出番は減るかも。

  • 液晶の青かぶりが治っているとイイナ。

  • CMOSへのゴミ付着防止機能搭載。個人的にはこれが2番目に嬉しい。

  • 1010万画素はどうでもいい。正直820万画素のままでも良かった。

  • 画像選択消去ができるようになった。逆に、ごみ箱ボタンから全消去ができなくなり、誤消去を防止。これは3番目に嬉しい。

  • 1枚再生時の情報表示が、再生画像の外になった。(30Dは再生画像にスーパーインポーズ)

  • 階調優先機能により、より人間の視覚に近い描写が可能に。

  • 画素が2割増えたのに、ファイルサイズがさほど増えていない。Large/FineやMiddle/Fineに至ってはファイルサイズが少し減っている。

  • 上部液晶の前に付いているボタンの機能アサインが変更になっている。20D/30Dに慣れていると迷うかも。

  • レンズマウントのキャップにもホコリ対策(帯電防止処理)がされている。他の手持ちのキャップと間違えると困るかも。



  • ふーん、サイカさんは無意識のうちにポチッと押してしまったんですね。

    奇遇ですね。私も財布の中のレシートを整理していたら、なぜか注文伝票が出てきたんですよ。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    Saikaさん:「HD系ビデオの配布ってどうするのが現実的?って課題とセットなんだと思う。」

    短期的にはAVCHD(DVD)、長期的にはBDが良いと思います。SonyもPanasonicもカメラ同梱アプリでは編集した後にスケーラブルな書き出し手段を用意しているので、これに倣って貰えれば。但し、現状ではMacに搭載可能な安価なスロットローディングのBDドライブが存在しないのがネック。

    「もっともHDVのテープ書き出しはiMovie 06で対応してるんだから、もしかしたらAVCHD編集→HDV書き出しは出来るかも。」

    できそうですね。
    でも最終的に1つのソースからハイビジョンディスク(自分用)と普通のDVD(じじばば用)の両方を作成したい場合、編集が二度手間になるので、現状ではiMovieに編集を任せるわけにはいきませんね。

    「ホントはいいなあと(笑)」

    EF-C


    …これですね?

    いつ買ったか忘れたけど、衝動買いだった記憶だけはあります。確かクルマとかガンプラとか(やっぱりそこか)、「こんな低い位置から撮ってられっか!」とプチ切れて買ったような。…2万円もしていたんですね。価格はすっかり忘れていました。(…というか忘れたかった)

    ケンコーのは半額ですか。それが出ていたらそっちに行っていたかも。アングルファインダーCはアイカップが小さく、かつ、エッジがシャープで、目ん玉飛び出そうです。ただ、回転時の節度感は価格分の「イイ感触」がします。写りにはまったく関係ありませんが。


    MacBSさん:「その「別の用途」とは、実は手ぶれ防止なんです。」

    使ってます。ガンプラの撮影とか…。カメラのモノの本には書いてありますけど、いまEOS 30Dの取説を確認したら、そういう意図までは書いていなかったですね。意外。

    EOS 30Dと言えば、ヨドバシドットコムで「お取り寄せ」になっている。いよいよ40Dか50Dか。ヨドバシは正直だなぁ。

    はいはい休出休出。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    「さて、クイズです。
    上のゲットしてきたものは、一体、何に使うものでしょう?」


    いやー知りませんでした&初めて見ました。MacBSさんとは年齢大差ない筈なんですが(推定)。
    おそらく、あのシャッターボタンに空いているねじが切ってある穴に刺すんですね?
    昔のシャッターボタンには穴が空いていたのを思い出しましたよ。

    このページのトップヘ