クマデジタル

迷ったら、高い方


健康

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
ora2

我が家の洗面台には、一応、歯の裏側を見る鏡が置いてあるのですが、まあこの鏡を持っていてもそうそう何度も見ることはないですよね。見ても面白いものでもないし。せいぜい歯科に行った後に、歯垢が溜まりやすいとチェックされた箇所を確認するくらい。

一方、私はここのところ、年1回春先にかかりつけの歯科医に行って点検をしてもらっています。この歳になると虫歯とかはさすがにないですが、歯周病のチェックとか、磨き癖で残った歯石とかを取ってもらっています。

なので、春先にかかりにいく直前の今頃の時期に歯の裏側ってまじまじとチェックしたことはなかったんですが、ふと確認したところ、結構「ステイン」(コーヒーやワインなどの色素が固着した、まあ茶渋みたいなもの)が付いていて驚きました。

例年、歯科にかかった後チェックしても付いていなかったので、歯科で落としてくれていたんでしょうね。あのグラインダー仕掛けのペンのようなもので研磨していたのがその作業だったのか…と思い出されます。

洗面台を見ると、ツマがもらってきたであろうOra2の「ポイントステインクリーナー」の試供品がありました。綿棒に研磨剤が染みこませてあるようなものですが、試しにそれで擦ってみたところ、これがこれがなんと!!

全然落ちません(ぉ


まあ、もうすぐ歯の点検の時期なので、歯科で落として貰うので頑張らなくてもいいですけど、ググってみたらパナソニックから専用のステイン研磨マシンが出ていますね。さすが何でも電気仕掛けにするパナソニック。





「ケアの目安は2週間に1度です」…か。年に1回では全然ダメですか、そうですか。しかしこういう清潔習慣系グッズって、一度使うとそれなしの生活には戻れない魔力があるからなぁ。




    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
cleverin_gel

ふと食器棚を見たら奥の方に買い置きがあったので、シーズンだし、出してみた。いま使わなかったらいつ使うのかというタイミング。

自宅での効果のほどは「?」だけど、昨年、職場の20人くらい就労している密室で使ったら、1人はインフルエンザになったんだけど、それ以上は拡大しなかったなぁ。あれが効果だったのかなぁ。

自宅では大瓶はちょっと強すぎるかも。何となく鼻にツンとする。




    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
【請求項1】3ヶ月おきにメタボ検診でお世話になっている主治医であって、時々都合の関係で別の先生に代わるものであり、その代わりの先生が提示するところの「高度なダイエット」テクニック。


…このテイストではこれ以上執筆が進められない気がしてきたので、以下、普通に。


肥満度は、摂取エネルギーと消費エネルギーの差で決まる。○○すると太る、という言い伝えは星の数ほどあるが、摂取エネルギーと消費エネルギーの差が体に蓄積されるのは紛れもない事実。

しかし、日常生活を営む上で、消費エネルギーは体重に大きく依存する。体重が増えれば、体を動かすエネルギーもたくさん必要になる。

だから、食べる量と体重には、バランス点が存在する。もし長期にわたって体重がさほど変わっていないのであれば、今のエネルギー摂取量が、今の体重を維持するバランス点だと言うことだ。

ダイエットをするには、摂取エネルギーを減らすか、消費エネルギーを増やすか、またはその両方を実施する手がある。しかし、ある程度痩せてくると、「体重減少の壁」があることは、多くのダイエット経験者に知られていると思う。-3kgまでは痩せられたのだけれど、それ以上がなかなか減らない、という類のものだ。

これは体がその摂取エネルギーでバランスを取り始めたからである。人間の環境適応能力によって、摂取エネルギーが減ってきた場合、軽い飢餓状態を体が感じて、少ない食物から効率よくエネルギーを摂取する体に体質が変化するのだ。これもまぁ、そこそこ知られた話ではないかと思う。

私自身にしても、以前、朝食と夕食を「握り寿司1個程度のご飯」に抑えていた時期があったが、体重は97kgまで減少し、そこでバランスしてしまった。逆に今は全く食事をセーブせずに「食べたいだけ食べている」が、体重は100kgでバランスしており、これ以上増えない。減らせるだけ減らしても、好きなだけ食べても、±3%しか体重が変化しないとは、人間の環境適応能力とは恐ろしい。

主治医が示した「高度なダイエット」とは、この人間が持つ環境適応能力を騙すことを主眼とする。

方法は以下の通り:

まず、食べる量を減らす。
体重が減ってくるが、いずれ、どこかで体重の減少が下げ止まりする。壁に当たった状態である。体が飢餓状態を検知して体質を変えた状態である。

そしたら、1日だけ、ドカ食いする。とにかく食べる。
すると、体が飢餓状態から脱出したのかと勘違いし、またエネルギーの無駄遣いを始める。

1日だけとにかく食べまくったら、翌日からまた食事量を元に戻す。
エネルギーの無駄遣いモードに入った体は、体重低下の壁をやすやすと突破する…


…とまぁ、こういうロジックなのだが、先生曰く、「1日、甘美なドカ食いした翌日に、ダイエット生活に帰ってこられなくなる人が多い」のが「高度なダイエット方法」たる所以なのだそうな(笑

強靱な精神力を要求されるし、とてもストイックな手法だ。
私自身はまだこの手法を試していないが、その気になったらやってみたいと思う。
いつその気になるかは置いておいて。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
先週末くらいから、私の勤務先でもインフルエンザが流行りだしたんですよ。
今年のは子供より大人がかかりやすいんだそうで、あまり大量に流行されると業務に支障が出たりするので、結構深刻。

私が管理する作業室も数十人規模で働いてもらっているので、今年もクレベリンゲルを従業員8人あたり1本程度の割合で投入してみました。クレベリンゲルを投入したのは私の知る限りウチの作業室だけなので、罹患率に有意な差が出るかどうか、様子を見たいと思います。(昨年は20人に付き1本程度しか投入しなかったので、効果はよく解りませんでした。)



ところで、昨年マスクが品薄だったのは記憶に新しいですが、その余波か、各種保護フィルム等でおなじみのマイクロソリューション社が、相当数N95マスクの在庫を抱えているようです。住友3MのN95マスク、昨年は3,000円台だった20枚入りパックですが、今年は今のところ何と500円(新品・棚卸し超特価在庫処分)。
追記:売り切れました。



試しに2パックほど買ってみました。
N95クラスのインフルエンザに対する効果の優位性については疑問の声もちらほら聞かれますが、20枚でこの値段なら、お試し価格にしても上出来すぎるでしょう。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
先日、資生堂「ANESSA」のSPF50+でも撃沈したというエントリを書きましたが、撃沈しても子供たちはプールに行きたがるので、より根本的な対策をすべく、時々見かけるようになった「男性用の水着の上着」を買って使ってみました。

waterware

結論から言えば、これは正解でした。

まぁそれでも首とか腕は露出するのでそこには日焼け止めを塗ったのですが、いつも一番日焼けして偉い目に遭う肩から胸、そして背中は水着のお陰でほとんど焼けず、すごく快適でした。

ツマからも「見苦しくなくて良い」と好評でした(マテ

私が買ったのはヨーカドーの処分セール品だったのですが、水陸兼用のようで、確かにこういうのを着てランニングしてたり自転車に乗ってる人見かけますね。プールでも男性の20人に1人くらいは着ていますね。

中には普通のTシャツで代用している人もいましたが、それはどこのプールでも禁止(糸くずが出るので浄化に負荷がかかるから?)だと思うので、ちゃんと水着として売られているものを使いましょう。

私は暑がりなので問題ありませんでしたが、水着の上着を着ているとプールから上がって休憩している時間に風が吹いていたりすると寒く感じますので、軽く羽織ったりするのにプールサイドに大判のタオルを持参した方がいいと思います。

メンズアクアトップスをAmazonで検索
メンズトップスSPEEDO/スピード SD80J31-W メンズアクアトップス...
(ムラウチドットコム)

このページのトップヘ