クマデジタル

迷ったら、高い方


ネット

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
YouTubeのトップ画面に出てくる変顔、鬱陶しいですよね。まぁハッキリ言ってしまえばヒカキンとか、はじめしゃちょーですけど。

12

当該ユーチューバーのチャンネルを表示して、「概要」というタブの中に「ユーザーをブロック」という項目を見つけました。これを実行した直後はまだトップ画面に出てきますが、徐々に表示されなくなってきているように思います。

同じようにお困りの方、お試しください。




    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
自宅の固定回線のプロバイダを乗り換えました。
ずっと「ぷらら」を13年くらい使っていたでしょうか。乗り換え先はぷららの約半額の「BB.Excite」です。固定費削減目的というよりは、ぷららの調子が悪くなったためです。

きっかけは数週間前、珍しく息子と一緒にテレビゲームでもしようかと、PS4を起動したときのことでした。しばらくぶりに起動したので、PS Storeのラインナップも全然変わってるなぁ、と、いくつかのプロモビデオを見ていたのですが、どうもカクカク引っかかる。

そのときは日曜の昼間だったのですが、何回か再現実験をやっているうちに時間が過ぎてしまい、結局PS4では何も遊ばないで終わりました。

後日、夜間にMacを弄っていて「さすがにネットが重いなぁ」と実感したので、どれくらい出ているのかと試しに測ってみたのですが、結果は驚きの「0.6Mbps」! ギガ回線のフレッツで、ですよ? キシリア、冗談はよせですよ。

驚いてフレッツのほうの測定サイト(フレッツ契約者しか見られないサポートページ)で測ってみると、やっぱりちゃんと700Mbpsくらい出ています。

いくつかの測定サイトで試しましたが、フレッツ測定サイト以外は、軒並み1Mbps以下。

これはプロバイダだなぁと。

どこか1ヶ月無料お試しできるようなプロバイダはないかなぁ…と探してみましたが、目ぼしいのが
なかったので、一番安価と思われるBB.Excite(月額540円)を契約してみました。ぷららの約半額なので、「安かろう、悪かろう」ということも考えられますが、さすがに勝算がないのにOCNとかso-netにはお試しレベルでは契約できず。

BB.Exciteはオンラインで申し込めば、その数分後には開通してしまうので、ぷららが遅い状態のまま、BB.Exciteで発行されたID/パスワードを光端末装置(PR-400NE)にセットして、接続先を切り替えました。PR-400NEは5箇所までプロバイダを登録して、切り替えて使えるんですよね。
(うち1箇所はフレッツスクエア(サポート)に使うので、実質4ヶ所ですが。)

するとどうでしょう、速度を測ってみると軽く500Mbpsは出るじゃないですか!

Flickrのアップロードも、iOSのバージョンアップも、今まで「夜中だからこんなものか」と思っていたものが、真夜中でも昼間並の速さになりました。

ある日、平日の1日4回に渡って測定した結果が以下のグラフです。
ダウンロード側の速度です。

43


BB.Exciteも夜間は速度が下がりますが、ぷららほどではありません。というか、ぷららはこれはお金を取れるレベルではないでしょう。ベストエフォートにも程があります。

ぷららのサポートともBB.Exciteでは問題がない旨を含めて何度かやり取りをしたのですが、

夜中の著しい速度低下はぷらら側に起因する可能性もあるが、設備増強は随時行っているものの、それがお客様のところの改善に繋がるのか、また、いつ改善するのかを回答することはできない。

との事実上のギブアップ宣言だったので、ああ、これまでかと。ぷららを使っているメリットはもうないので、思い切って解約しました。今まで長年ありがとうございました。今回の件に至るまでは、良いプロバイダだと思っていました。

ぷららはWebページで、いかに回線に余裕があるかをグラフでアピールしていますが、あれはたぶん
地域平均で、局所的には私のような壊滅的な例もあるのだろうと思います。

ネットではやれどこが遅い、どこが速い、などという情報がありますが、あんまり意味のない情報であることが今回解りました。「どこの宅配業者が親切か」という議論と同じで、全社の平均的なサービスレベルで論じても意味がないんですよね。「ウチに来てくれる配達担当者が親切かどうか」なんですよ。

プロバイダも同じで、NTT系列ながら、サポートをそぎ落とした代わりに他社より少し安い「ぷらら」は私にピッタリだと思いましたが、「我が家における」実力値として格安プロバイダに負けるようなら、使い続ける理由はありません。

BB.Exciteが長期的にはどれくらい安定性があるかは判りませんが、これで夜間のネットサーフィンやブログ更新が捗ります。

こういう情報がありました。これに該当していたのかも知れません:
「フレッツ光 2015年 急激に遅い評判増える その原因は?」


--
【11/15入荷予定】 PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト (CUH-1200AB02) 【【Amazon.co.jp限定】特典】アンサー PS4用縦置きスタンド付

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
NTTの人からは「今日の午前中に工事をしますので、お昼過ぎたらルーターを再起動してください」って言われてたんですけど。

朝起きて、とりあえず工事前の速度でも一応確認しておくかと測ってみると…

58

ちょっとちょっと!もう工事終わってんの!?
まだ8:30だよ!?ルーターの再起動してないよ!?

ルータのログを確認すると…

52

朝の五時半になんかやってる!仕事早すぎだろNTT!

その後ルーターは念のため再起動しましたけど。

Webページの表示(国内大手サイト)は、もはやローカルHDD保存のHTMLファイルを開くときと何ら変わらないスピードですね。逆にflickrのアップロードは速くなった気がしません。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
私が使っている「ぷらら」は回線の帯域確保に自信があるとのことで、混雑率のグラフを公開している。

私が住む神奈川の混雑状況はこんな感じ。
http://qos.plala.or.jp/traffic/flets/kanagawa.html


従来の(200Mbps以下の)タイプだと…まぁ深夜を中心にそこそこ混んでますね。

15


これがギガタイプになると…

57

え〜! すごく空いてる!

この状況がいつまで続くか判らないけど、これはギガタイプを真面目に検討しても良いのでは…

と思い、検討してみた。

現在NTTフレッツのギガタイプは、大別して2通りある。

「ギガファミリー/ギガマンション」
「ファミリー/マンション ギガラインタイプ」(新登場)

違いは以下の通り:


「ギガファミリー/ギガマンション」
  ・無線LANルーター付き
  ・新規契約時の「ギガ推しキャンペーン」割引対応(30ヶ月300円引)


「ファミリー/マンション ギガラインタイプ」(新登場)
  ・ルーターなし
   (パソコンまたは手持ちのルーター、AirMacBSなどでPPPoEを行う)
  ・ギガファミリー/ギガマンションより300円安い
  ・但し「ひかり電話」加入時は無線LANなしルーター無償貸与
  ・新規契約時の「ギガ推しキャンペーン」割引はない。

なおどちらの契約でも「にねん割」は有効となる。また私はタイプ切り替えであり新規契約ではないので、残念ながら「ギガ推し」割引は関係ない。


さらに、Webページでは判りにくいので、0120-116-116に電話して判ったことは以下。

・「フレッツ光ネクスト ファミリー ハイスピードタイプ」を「ファミリー ギガラインタイプ」に変更する場合、現在無償貸与されている「ひかり電話対応ルーター」はそのまま利用する。
・工事費はNTT側の切り替え工事だけとなり、費用は2,000円。訪問工事なし。
・月額利用料金は現行 +200円。
・予告された工事日、工事時間が過ぎたら、ルーターを電源OFF/ONするとギガラインに切り替わる。工事中は1〜2時間ほどネットが使えなくなる。

うーん、どれくらい速くなるかやってみないと判らない面はあるけど、申し込んでみた。

ハイシーズンの上、連休もあり、工事は1週間後となった。さて、どうかなぁ。


BUFFALO 【iPhone6対応】 11ac/n/a/g/b 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) エアステーション QRsetup ハイパワー ビームフォーミング対応 866+300Mbps WHR-1166DHP2/N (利用推奨環境3人・3LDK・2階建)(Amazon)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
どうやってダウンロードしたか記憶が定かでないのだが、いつの間にか新しいflickr uploaderがインストールされてた。いや、自分でダウンロードしないと入るはずはないので自分がやったことには違いないのだが。しかもご丁寧に旧バージョンも消えていた。


flickrnewuploader

旧バージョンもお世辞にも使いやすいわけではなかったが、新バージョンのflickr uploaderも旧バージョンを上書きしてしまうほどの使いやすさがあるわけではない。

どうも新バージョンではフォルダを登録しておくとその常に監視対象となり、そのフォルダに写真が放り込まれると自動的にflickrにアップロードされる仕様のようだ。

しかし、アップロード前に予め写真のタイトルを変えることはできなくなった。しかもデフォルトではプライベートモードでアップロードされる。したがってアップロードされたらflickrにwebブラウザでアクセスしてタイトルを付け直したあと、プライベートからパブリックにアクセス権を変更しなければならない。

アルバムはアップロード時のフォルダ名がそのまま適用されるようだが、アルバムの説明文にはアップロードに使ったMacのログインユーザー名がそのまま入っているのには閉口した。プライバシー無視かよ。

しかし最もひどいのが、ファイル単位ではアップロードできなくなってしまったことだ。自分はflickrにアップロードする単位でローカルストレージの写真の整理をしたいわけではないので、アップロードがフォルダ単位となるとわざわざflickrアップロード用にファイルを複製するか、またはアップロード監視フォルダにファイルを一時仮置きし、アップロード完了後に自分が整理したい置き場所にファイルを戻すことになる。とてつもなく面倒だ。

うーん、どうやっても新しい flickr uploader とは仲良くなれそうにない。旧バージョンをTime Machineから取り出してこないとダメかなぁ。

このページのトップヘ