クマデジタル

迷ったら、高い方


ネット

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
森の木の代弁者と呼ばれていたのも今は昔。「島の匠」となった松永氏が活躍する「大改造!!劇的ビフォーアフタースペシャル」が放送されました。

ほぼ日刊アトリエMアーキテクツの建築日記「大改造!! 劇的ビフォーアフターさだまさしの詩島・Special Thanks!」

IMG_9451

IMG_9450

さだまさし氏の莫大な借金の話はNHKの深夜番組でも言及されていましたが、何のことか分からず、今回ようやく分かりました。そういうことだったんですね…。

にしても自分だけの無人島に秘密基地。男の子の夢そのままじゃないですか。

通常、予算3,500万円もあれば大抵の戸建てのリフォームはできますが(むしろ新築してもお釣りがくるくらい)、定期便のない無人島、かつ島全体のリフォームとなれば話は違います。島にある建築資材=今朽ち果てようとしている建物から使える部材を<レガシー>として抽出して、再構築する。それにより建築費用を抑えようというわけです。

<レガシー>建築資材には、新しい建物にとって不都合な位置に穴や溝が入っていたりするわけで、その再構築作業は気の遠くなるような設計工程があったことは想像に難くありません。いっそ新しい部材が使えたら…とおそらく誰もが考えるでしょうが、それでも話を打診されてから約1年でやりきった松永氏の努力と、それを支える多くの関係者に感服します。

あと35年経つといろんな装備品やら建築資材も進化しているわけで、そういったものを活用して「35年前にはできなかったことを達成」しているところも興味深かったですね。より小型の暖炉、構造用3層クロスパネル、防腐塗装などなど。

只で譲ってもらった「台船のベースとなるボート三隻」が、その役目を終えてからまさかのファッショナブルな展望デッキの土留めになっているのには思わず笑ってしまいました。処分費用が1隻あたり16万円かかるそうで、それだけかかるんだったら最初から只で調達しないですよね。用済みの後もきっちり再利用。臨機応変さがないと思いつかないですね、これ。

内容が濃すぎて、とても2時間で放映できる内容ではなかったですよね…。
お疲れ様でした。

出演最多記録、今後も更新されることをお祈りします!




    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
bayfm78で月〜木の正午から放送されていた「YAMAMAN presents MUSIC SALAD from U-kari STUDIO」の水曜担当、紗々さんが、明後日の放送を最後に引退されます。


5D4A2669

最後なので現地に応援に行きたかったですが、仕事の休みが取れず、電波の向こうで応援します。


Tokyo Camera Club & Sasa

写真は放送開始2ヶ月前の紗々さん。
4年間、お疲れ様でした。
最初の頃の放送と聞き比べると、今ではトークの流暢さも余裕も全く違いますね!

引退されたあとの新しい生活、暖かい陽の当たる場所が見つかるといいですね。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
ATOKの文節区切り直しをする際の表示の仕方ですが、

12

このアンダーライン中の僅かな途切れ(赤矢印の箇所)が文節の区切りを表す状況になることがあるんですよね。こんなの、超見にくくないですか?

以前はユーザーの好みで、反転表示させる機能もあったんですが、最近のATOKにはその機能はなくなってしまったみたいですね。

ジャストシステム社に何とかならんものかと問い合わせていますが、まぁ回答は正月休み明けでしょうし、「今はそのような機能はない、お客様から頂いたご意見は…」とばっさり切られて終了だろうなぁ。ネット環境がない状況下でのATOK Pasportの認証問題も解決したという話も聞かないし、あの会社、ユーザーの声に耳を傾けるってことを知らんからなぁ。

自分も最近目が悪くなってきたので、こういうUIの細かいところが見えなくて本当に困ります。

--

その後、某有名Mac/iOSプログラマ兼代表取締役の方から、「NSTextViewというOSのサービス側の問題」と教えて頂きました。ありがとうございます。となると、ジャストシステム側ではどうしようもできず、各アプリ側で独自に実装するか、MacOSの方で対応するか(期待超薄ですが)ということですよねぇ…。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
(デビューじゃないかも。自信なし。)

「写真には自分を変える力がある」|SHAPPY

もうコラム書くならハロウインみたいな血生臭いの期待しちゃうじゃないですか。そういう意味ではまだ外面全開なコラムですが(内面を知っているわけではありませんが)1回目はアニメで言えば登場人物と悪の組織と巨大ロボットが紹介されたところなので、2回目以降を座して待ちたいと思います。

「写真には自分を変える力がある」

うん、自分は写真より写真機に興味があって写真の世界に入ったクチですが、写真とネットのお陰ですごく知り合いが広がったし、もしそのたくさんの出会いがなかったら、いま頃どういうサラリーマン生活を送っていたんだろうと考えるところはあります。


血生臭いコラムでもいいのよ。


Carl Zeiss Planar T*1.4/50 ZE (キャノンEF)(Amazon)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
YouTubeのトップ画面に出てくる変顔、鬱陶しいですよね。まぁハッキリ言ってしまえばヒカキンとか、はじめしゃちょーですけど。

12

当該ユーチューバーのチャンネルを表示して、「概要」というタブの中に「ユーザーをブロック」という項目を見つけました。これを実行した直後はまだトップ画面に出てきますが、徐々に表示されなくなってきているように思います。

同じようにお困りの方、お試しください。

このページのトップヘ