クマデジタル

迷ったら、高い方


アニメ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
アイドル声優の先駆けとも言うべき、櫻井智が引退を発表。

声優・櫻井智が引退発表「私自身が変化に耐えられず…」

私の中ではマクロスΔのミラージュの叔母に当たる、マクロス7のミレーヌの中の人という印象も強いですが、やはりレモンエンジェルでしょうね。レモンエンジェル3人の中でプロジェクトが終了しても長きにわたって芸能活動をしていたのはこの方だけです。

DSC07236

デビュー当時はプリキュアや戦隊シリーズに例えるなら「黄色」のポジションで、赤ずきんチャチャのEDで名前を見かけたときには驚きましたし、その後のマクロス7出演に至ってはマイナーな深夜アニメだったレモンエンジェルがそこまで上り詰めたことに感激もひとしおでした(但し歌パートではなかったですが…)。

ともあれ、お疲れ様でした。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
模型や超合金、BDの方とは違ってアルバムはすごい勢いで発売されますね。
ワルキューレ 2ndアルバム「Walkure Trap!」



CDはともかく、DVDの方は何が入ってるんだろう…?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
TV版「坂本ですが?」が完結しました。

原作を知らなかったので、最初はキワモノかと思っていたんですが、単なるスタイリッシュ・ギャグアニメかと思いきや、最後はじんわりと感動させてくれましたね。

調べたら、原作は「このマンガがすごい! 2014」(宝島社)のオトコ編で2位を取っているらしいじゃないですか。

3db498d7

ネット上でもクーレストな坂本くんが最後に一瞬だけ見せた人間味あふれる表情がずるいと評判で、私もこのシーンはうるっと来ました。

「カスタマイZ」が歌うOP「COOLEST」も、上手ですよねぇ。


歌詞の内容も、作品全体を通じて振り返ってみると、なるほどなぁと唸らされます。



COOLEST【坂本盤】


レコーダーで見ては消し、をしていましたが、こんな良作だったのなら取っておけば良かったなぁ。なおTVでは12話で終了してしまいましたが、ブルーレイ5巻(5巻も出るのかよ!)には後日談の新作13話が収録されるのだそうです。

最終話12話を見るまでは一度見ればいいや系のアニメかと思っていましたが、もう一回見たくなってしまいました。特に10話「魔王」とか(笑。どこかで再放送しないかなぁ。VOD系サービスでは見られるようですけど、いずれも画質がアレなのでテレビ放送で…。



【Amazon.co.jp限定】坂本ですが? 5(Blu-ray)(全巻購入特典:「オリジナルスタイリッシュ全巻収納BOX」引換シリアルコード付)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
頭文字D 新劇場版 Legend3 -夢現- のブルーレイが届いたので、ムスコと一気見してしまいました。とはいってもこれ、1時間なんですけどね。

5D320170

85を馬鹿にされたイツキのところから、高橋亮介と藤原拓海の決戦、そして拓海がプロジェクトDに誘われるところまでのストーリーですが、一応劇場版はこれで完結。頭文字Dの映像ものとしては現時点最高の完成度で、ここで終わってしまうのがつくづく惜しいです。

ちょっと全体尺の割には茂木なつきとのシーンが長く、いま見返すと少し物足りないかも。一方で「究極の限界バトル」なんてインフレ気味のセリフは、この世界観だからこそハマります。ナレーションがなく、サブキャラのいちいち中二病っぽい狂言回しも見所のひとつ。

それと、やっぱり文太と年齢が近いせいか、父として共感してしまいますねぇ。

「俺ができなかったことをやってくれりゃあ、それでいいんだ…」

--
新劇場版 頭文字[イニシャル]D Legend3 -夢現-(初回限定版) [Blu-ray](Amazon)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote


という訳で、森口博子さんを観に行ってきました(違

DSC06847

これはなんですか?と問われると説明が難しいので、説明は公式サイトから引用:

ガンダムLIVE EXPO 〜ジオンの世紀〜」は、『THE ORIGIN』『サンダーボルト』『ガンダムUC』ほか最新作を中心に、これまでにない音楽と映像のガンダムエンターテインメントショーをお届けするというイベント。
ライブ、トーク、朗読のほか、初出映像あり。さらに、最新作品の制作資料や「ガンダムのミリタリズム」をテーマにした原画、設定などの蔵出し資料、『ガンダム』の名場面のセル画、『Ζガンダム』CDジャケットイラスト、『逆襲のシャア』LDジャケットイラストなど、宇宙世紀のガンダム作品の制作過程でつくられた、セル画、開発段階の設定画、イラストといった、普段見かける機会が無い貴重な資料を多数展示するほか、イベントオリジナルグッズも販売予定。


DSC06842

作品としてはファースト、ゼータ、オリジン、08小隊、0083、サンダーボルト、UCあたりが中心になります。ヨドバシカメラのMIQさんとかパフォーマンスはさすがなんですがちょっと辛そうでしたね(;´Д`)

サンダーボルトで流れる(意図的に)呑気なオールデイズポップスを唄うICIさんが着物姿(下の写真)で登場したのには意表を突かれました(笑。藤沢の方なんですね。


上の写真の左に写っている菊地成孔さんは、サンダーボルトのジャズパートを作られた方。まったくアニメが分からないそうで、意外とそういう方がいい結果を生んだりするんですよねぇ。空気を読まない?トークも面白かったです。

しかし圧巻は森口博子さんでした。「水の星へ愛を込めて」は勿論ですが、「ETERNAL WIND」はジオン関係ないながらも「森口枠」での披露なんでしょうね。真っ白なドレス姿で登場した森口さん、「森口さんについて、本日初公開の重大発表があります!」という司会者のフリに対して「結婚じゃないですよ!」というお約束のボケを頂きました(笑。

やっぱりバラエティ番組に出ているだけあって、MCの安定度とか総合力が他の出演者に対して抜きんでてるんですよね。テレビで見るとなんてことないように見えますが、ステージで「歌手(専門)」や「声優(専門)」の方と共演させると凄さがよく分かります。

あ、森口さんの重大発表は、「ガンダムTHE ORIGIN IVのテーマソングを唄う」だそうです! F91以来25年ぶりになりますか?ガンダムに帰ってくるのだとか。「水の星へ〜」はニール・セダカ作曲、「ETERNAL WIND」は西脇唯作曲でいずれも神曲だったので、今回もいい作曲家さんに恵まれればいいなと思います。


30th Anniversary Single「 I wish〜君がいるこの街で〜」<通常盤>

上のシングルに収録されていますが、「ETERNAL WIND」が再録音されていたのは知りませんでした…。

DSC06845

物販コーナーには並びませんでしたが、エメさんと澤野さん、CD(しかもシングル?)予約者に直筆サインって太っ腹じゃないですか…?何枚サインしたんでしょうか…?

そういやエメさんは今回も顔出しNGでしたね。ステージにまでは出るのに、謎。

このページのトップヘ