さぶらふさんの深夜のツイートより:


自分はiPhone 7 → iPhone Xsだったのでこの検討はしなかったのですが、初代 iPhone X を発売日に購入された方は現在11ヶ月目の月々サポートを受取中で、いま iPhone Xs に機種変すると残りの月々サポートを捨てることになりますが、

iPhone Xsに乗り換える場合の、乗換前の iPhone X のコスト
→ 上のツイートより 35,137円/11ヶ月

iPhone Xを2年使い続ける場合の、iPhone X のコスト
→ 上のツイートより68,472円/24ヶ月=31,383円/11ヶ月(2,853円/月)

つまりいま使っている iPnone X 分のコストとして、 35,137円 - 31,383円 = 3,754円(A)余計にかかることを受け入れられるのであれば、Xsに機種変しても良いのではないか? ということになります。

ただ、実際はもう1点考慮が必要なところがあって、
iPhone Xs は iPhone Xより少し高いので、2,916円(Xs 64GB 実質月額) - 2,853円(X 64GB 実質月額) = 月額63円ほどのアップもあるのですが、ドコモオンラインショップだといま5,134円分のポイント(但し、期間・用途限定)もあるので、「月額63円×24ヶ月+前述の(A)3,754円=5,266円」はほぼ無視しても良いレベルですね。

そんなわけで、docomo iPhone X の方で Xs が少なからず気になっている方は、ちゃっちゃと乗り換えて差し支えないのではないでしょうか。バッテリーの劣化分と考えれば、ケースや保護フィルムの買い直しもチャラになるでしょう。これ、考えれば考えるほど、Xsに乗り換えない理由はないように思います。ダメ押しとして、ドコモの下取りは付属品は出さなくて良いので、Lightningケーブル、イヤホンマイク、USB ACアダプタ分は丸々得をすることを付け加えておきます。



リスクがあるとすれば1年後に iPhone 全体の価格が暴落することですが、まぁ天変地異でもなければそれはないでしょうね。