私のiPhone 7の月々サポートがあと2ヶ月で終了します。

月々サポートというのは不公平な仕組みで、その原資というのは全ドコモユーザーから徴収されています。すなわち機種変をせずに長く使っている人は、頻繁に機種変している人の月々サポートの原資を担っていることになります。

ですので、少し前の私は月々サポートが終わる2年ごとに機種変しないと勿体ない!と考えていたのですが、最近少し考えが変わりまして。

というのも、近年iPhoneが高くなって、月々サポートがあるにせよ実質負担額が8.8万円になります(iPhone XS 256GBの場合)。iPhone 7を下取りに出しても6.2万円。いまドコモオンラインショップで5,184ポイントバックやっているのでそれを投入しても5.7万円。ちょっとその金額出して得られる新しい体験というのは、割に合うのかなぁどうなのかなぁと考えると萎えてしまうのです。


スクリーンショット 2018-09-18 23.10.46

ただ、iPhone XRだと128GBモデルがあって(私は128GBあれば充分)、実質負担金4.6万円のところ、いま使っているiPhone 7を下取りに出して2.6万円になるので、実質2万円。ドコモオンラインショップで5,184ポイントバックを含めると、実質1.5万円ですね。

これなら検討に値するかな…見送ろうかと思ってたけど、XR買うかなぁ。


家庭内の順番で言ったらツマのiPhone 6sの方がとうに月々サポートが切れており買い換えるべきで、こちらは同様の計算で実質7千円程度でiPhone 7に買い換え可能ですが、機種変に興味がないようなので…。