高校に進学したムスメ。高校の吹奏楽部はお気に召さなかったようで、中学3年間続けたユーフォニアムを辞めました。今度は運動系の部に入るようなのですが、吹奏楽ロスと言いますか、楽器吹きたい!という欲求だけは残っているようで、「何か安い楽器を買ってくれ」とねだられました。

スマホ中毒になるよりかはかなりマシなので、ヤマハのVenovaを買いました。
家電女子さんがファーストロットを速攻GETしたやつです




Amazonの方が消費税分安かったのですが、実物を見てから買いたいというリクエストで神奈川県唯一の取扱店であるヤマハミュージック東京の横浜店に。店頭に4台ほど在庫が積んでありました。店員さん曰く3月くらいから在庫が潤沢になったとのこと。でも取扱店って各都道府県に1店舗あればいい方なんですよね…。

1万円で、樹脂製で、リコーダー+αの指運びで、サックスの音が出るという新楽器。マウスピースとリードも存在する、本格的なようなそうでもないような謎楽器です。




樹脂製で安っぽそうに見えて、でもこれすごく高度な設計技術で作られている感があります。コストがかかっている部分とそうでない部分のメリハリがついています。

私はよく分からなかったのですが、ムスメは類似(他社製)の樹脂製楽器と比較して「音の厚みが違う」とのこと。(YouTube比べ)

リードは樹脂製のものが1つ附属しますが、葦製のものも装着可能とのことで、音色の違いが楽しめるようです。




ムスメ、すごく気に入ったみたいです。買ってきてもう3時間ほど吹きっぱなしです。ユーフォニアムを始めたばかりの時もそうだったのですが、口が慣れないので痛いとのこと(笑。ムスメの様子を見ていると、「とりあえず音は出せるが、そこから先の練習のし甲斐がある」ようです。特に低い音を出すのに難儀している様子。とっつきやすいけど、上達の余地がすごく大きい。そしてそれは「こんなの無理」と挫折するものではない。本体価格だけじゃなくて、難易度もすごくいいところに設定されている感じがします。

そうそう、近所迷惑度について。1999年築の積水ハウスですが、1Fで吹くと外から聞く度少し音漏れが気になるかなといった程度。2Fで吹けばまぁ他のご家庭でもピアノとかの練習の音が漏れていたりするので、その程度です。本物のサックスから比べると音は小さいようです。