3月8日にリリースされた吉野家の新味豚丼をようやく食べました。

IMG_0822

価格が330円から350円に値上がりされているわけですが、それをごまかすかのようなゴマが載っています。ゴマいらないから330円に戻して欲しい。

味ですが、今までの豚丼と、過去にあった「ロース豚丼 十勝仕立て」の中間のような味です。十勝ほど濃くはないですが、かなり濃い部類。今までの豚丼はやや薄めの味付け+肉の旨味で食べさせていましたが、今回のは明確にタレで食べさせています。肉も厚くはなったのですが、今までの透けるようなバラ肉の旨味もなかなか良かったので、あれがもう食べられないかと思うと残念ではあります。

従来の豚丼は私にとって中毒性がありましたが、これはちょっと中毒にはならないかな。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】PS2ソフト 吉野家
価格:1360円(税込、送料別) (2018/3/20時点)