ちょっと米人さんに「みなとみらい21地区とは」を説明する機会があって、そのときに調べて驚いたんですが、MM21地区の巨大な「ダストシュート」システムがあと3ヶ月程度で廃止になるそうで。

「夢のシステム」廃止へ MM21地区のごみ管路収集 分別困難、更新費かさみ/横浜市

もう3年も前のニュースですが、実施は来年3月末。

Tamron SP 24-70mm F2.8 Di VC USD (A007) Sample

MM21地区の美観を保っている理由の1つが、「ごみ収集場所」がないこと。それを実現するために地下に壮大なごみ収集管を埋設していたのですが、横浜市が推進する分別収集と折り合いが付かなくなったようで、システムの老朽化と共に廃止が決まったとのことです。

MM21のシステムが老朽化、というのも時代を感じますが…。

では来春からMM21地区に他の街と同様の「ごみ収集場所」が設けられるかというとそうでもないようで、ビル屋内の目に付きにくいところに設置して、ごみ収集車をそこまで乗り入れるなど、工夫はするようです。