時々、思い出したようにガンプラ製作用の道具を買い足しています。
今回買ったのはこれ:

5D4A5854

・シャーペンの芯 0.3mm 2B パイロット・ネオックス グラファイト
・CGIクレオス Mr.ラインチゼル 0.3mm
・FUNTEC 超硬スクレーバー

シャーペンの芯はスミ入れ用です。ガンダムマーカーのスミ入れペンに「シャープペン」というのがあって、


GSIクレオス ガンダムマーカー GP01 ガンダムスミイレシャープペン(Amazon)

特にホワイト系のパーツにスミ入れをする際に有効だと過去に聞いたことがあり試したところ0.5mmのHBでは全然ダメだったんですね。でもさらに調べたところガンダムマーカーとして売られているシャープペンは0.3mmの2Bだということで、その芯だけあらためて買ってみたものです。90円くらい。


5D4A5857

シャープペンなので、別にガンダム専用でなくてもいいだろうと言うことで、学生時代に製図用で購入したシャープペンを27年ぶりくらいに引っ張り出してきました。これ当時結構いい値段したんですよね。千円くらい。僅かにグリップのラバーにべたつきを感じますが、まぁOK。消しゴムキャップのところに芯の硬さを表示できる機構が付いているんですが、2Bは想定されていないようで表示がない!!

他に買ったものは、スジ彫りを深くするための「ラインチゼル」0.3mmと、エッジ出しのための「超硬スクレーバー」です。どっちもディテールのための道具ですね。

ラインチゼルは説明書によるとなんと紙やすりで刃を研ぐことが可能(!)とのこと。また別売のもっと細い刃と交換可能とのことですが、刃の抜き方がどこにも書いてありません。力ずくで抜いてみましたがケガしそうです。ラジオペンチとかで抜き差しするんですかね。


GSIクレオス Gツール GT65 Mr.ラインチゼル(Amazon)