マキタのクリーナーの様子がおかしくなった。
吸ったホコリが、盛大に紙パックの外に吸い込まれているのだ。

5D4A4365

ちょっと考えて、理由はすぐ分かった。


5D4A4367

どうも前回ゴミパックを交換したときに、このオレンジ色のパーツを捨ててしまったらしい。俺が。捨てるなって書いてあるのに。

交換部品売ってるかな…と検索して発見。

マキタ純正 バルブステーコンプリート ゴミストッパー スポンジ付き 新型 改良版

マキタ製の紙パック式コードレスクリーナにご使用いただけます。
従来品のバルブステー(141078-5)から本商品に付け替えることで紙パックとの隙間からゴミやホコリが漏れ出すのを劇的に軽減出来ます。
クリーナー中でホコリが飛び散らず、紙パックを収めるスペースが汚れにくくなります。

な、(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)
「劇的に」だよ「劇的に」!
いいね劇的。最近こういうこと言うメーカー少なくなったから惚れちゃう。


5D4A4370

改良版にはナイロン製のスポンジが付いている。
これで紙パックとの密着性を高める仕掛けだ。

そういうわけで意図せずしてグレードアップが図られた我が家のマキタのクリーナー。


5D4A4371

捨てるなって書いてあるのにな!



今現在はヨドバシの方が安いので、ヨドバシがお勧めです。