という訳で、森口博子さんを観に行ってきました(違

DSC06847

これはなんですか?と問われると説明が難しいので、説明は公式サイトから引用:

ガンダムLIVE EXPO 〜ジオンの世紀〜」は、『THE ORIGIN』『サンダーボルト』『ガンダムUC』ほか最新作を中心に、これまでにない音楽と映像のガンダムエンターテインメントショーをお届けするというイベント。
ライブ、トーク、朗読のほか、初出映像あり。さらに、最新作品の制作資料や「ガンダムのミリタリズム」をテーマにした原画、設定などの蔵出し資料、『ガンダム』の名場面のセル画、『Ζガンダム』CDジャケットイラスト、『逆襲のシャア』LDジャケットイラストなど、宇宙世紀のガンダム作品の制作過程でつくられた、セル画、開発段階の設定画、イラストといった、普段見かける機会が無い貴重な資料を多数展示するほか、イベントオリジナルグッズも販売予定。


DSC06842

作品としてはファースト、ゼータ、オリジン、08小隊、0083、サンダーボルト、UCあたりが中心になります。ヨドバシカメラのMIQさんとかパフォーマンスはさすがなんですがちょっと辛そうでしたね(;´Д`)

サンダーボルトで流れる(意図的に)呑気なオールデイズポップスを唄うICIさんが着物姿(下の写真)で登場したのには意表を突かれました(笑。藤沢の方なんですね。


上の写真の左に写っている菊地成孔さんは、サンダーボルトのジャズパートを作られた方。まったくアニメが分からないそうで、意外とそういう方がいい結果を生んだりするんですよねぇ。空気を読まない?トークも面白かったです。

しかし圧巻は森口博子さんでした。「水の星へ愛を込めて」は勿論ですが、「ETERNAL WIND」はジオン関係ないながらも「森口枠」での披露なんでしょうね。真っ白なドレス姿で登場した森口さん、「森口さんについて、本日初公開の重大発表があります!」という司会者のフリに対して「結婚じゃないですよ!」というお約束のボケを頂きました(笑。

やっぱりバラエティ番組に出ているだけあって、MCの安定度とか総合力が他の出演者に対して抜きんでてるんですよね。テレビで見るとなんてことないように見えますが、ステージで「歌手(専門)」や「声優(専門)」の方と共演させると凄さがよく分かります。

あ、森口さんの重大発表は、「ガンダムTHE ORIGIN IVのテーマソングを唄う」だそうです! F91以来25年ぶりになりますか?ガンダムに帰ってくるのだとか。「水の星へ〜」はニール・セダカ作曲、「ETERNAL WIND」は西脇唯作曲でいずれも神曲だったので、今回もいい作曲家さんに恵まれればいいなと思います。


30th Anniversary Single「 I wish〜君がいるこの街で〜」<通常盤>

上のシングルに収録されていますが、「ETERNAL WIND」が再録音されていたのは知りませんでした…。

DSC06845

物販コーナーには並びませんでしたが、エメさんと澤野さん、CD(しかもシングル?)予約者に直筆サインって太っ腹じゃないですか…?何枚サインしたんでしょうか…?

そういやエメさんは今回も顔出しNGでしたね。ステージにまでは出るのに、謎。