ボーナスも出たことだし、人生初、自分のお金で植木屋さんに植木の手入れをして貰いました。今年は固定資産税も人生初でしたが、持ち家ゆえのコストがバンバン発生しますね。なんて書くと若い方のマイホーム購入意欲を削いでしまうかも知れませんが、ある程度の広さの長期的に借りられる賃貸市場がプアな以上、消耗品としてのマイホーム購入は仕方ないと思いますよ。ただ、物件の売却可能額以上の借金はお勧めしませんけど。

さて、近所に植木屋さんは3件あるのですが、どこからどうやって交渉していいか分からず、Webページを持っていてそこから申し込める4番目に近い植木屋さんに頼みました。4番目に近いと言っても直線で2kmくらいですが。

元々植木の手入れは自分でやっていたのですが、どうにもこうにも収拾が付かず、プロに頼むことに。

ueki201506-1

刈り込み完了後。ここまで刈り込むのか、というくらい刈り込みました。基本は公道にはみ出ないように、というラインを目標にするらしいですが、あまりボサボサにしておくといざ刈り込んだときに中の方は枯れていた、ということが多々あるそうで、短くするなら常に短くしておかないとまずいとのこと。


ueki201506-2

もっとマズかったのはこちらで、元々大きなゴールドクレストが屋根にかかっていて、リフォーム屋さんからゴールドクレストとの接触部分について「屋根痛んでますよ」と言われていました。それもまずいんですが、さらに伸びてきて、いよいよ電線を切りそうな勢いだったので、意を決して1日がかりでDIYでカットしてみました。カットした枝葉の分量は45Lポリ袋16袋分にもなったのですが、そしたらまさに「いざ刈り込んだときに中の方は枯れていた」状態で、変な格好の無残な姿の半枯れのゴールドクレストが残ってしまいました。

もうこれではダメだと、今回プロの手により根っこまでの伐採をして、小さなゴールドクレストに植え替えることに。費用は、冒頭の刈り込みと、古いゴールドクレストなど2本を伐採、そして新しいのを2本植える(調達コスト含む)でしめて4万円強でした。ちょっと痛い出費でしたが、まぁ仕方ないですよね。

よくシルバー人材さんに頼んだらいいよ、とアドバイスされるのですが、引く手あまたらしく全然調整付かないです、ウチの方では。