火曜日にオーダー確定したんですけど、まだ届かず。
納期表示は「6/16(月)〜20(木)お届け」になっているのだが、アップルストア(電話)の親切なお兄さんによると、おそらく6/20(木)になるだろうとのこと。

というのも、上海の工場の発送は土日が休みで、土日時点で「出荷準備中」になっていない場合、土日の間に状態が進むことはないとのこと。また、上海から神奈川までの輸送日数は3営業日かかるとのことで、「6/17(月)発送→6/20(木)お届け」だろう、とのこと。

ただ、Late 2009を注文したときは土日関係なく発送されていた気がする。あのときは発売直後にオーダーしたし、当初「納期2〜3週間」表示がされていたので、土日返上シフトが組まれていたのかも知れない。

それと今回、月曜に発注した方が金曜に上海発になり、都内に日曜に届いたようなので、意外と上海から2日で届いてしまうのかも知れない。すると到着は6/19(水)か…。それとも都内と神奈川では1日差があるのか…?


lexer_cardreader

周辺アクセサリも届いた。メモリはCTOで16GBにしてオーダーしたので、追加の16GBを。CTOで8GBにしなかったのは、多くの方と同様、「メーカーが最低限動作保証するメモリを16GBにしたかった」からである。

よく売られているSO-DIMMのメーカーは安い順から「シリコンパワー」「Elixir」「トランセンド」「サムソン」などがあったが、サムソンはアップルのCTOと同価格帯なので論外、個人的に実績のあるトランセンドにした。なお搭載されていたメモリチップは「エルピーダ」だった。望外の当たりチップだと思うが、もっともエルピーダもどこかのOEMの可能性もあるけどね(ぉ

しかしメモリ、昨秋と比べるとPC3-12800のSO-DIMMの8GB×2枚で5千円くらい高くなってるんだねぇ。iMac本体は気持ち安く買えても、メモリで相殺されちゃったかも知れないなぁ。

カードリーダーは折角のUSB3.0を生かすべく、サイカ先生とお揃いにした。鉄板はバッファローなんだろうけど、どうせ CF と SD しか使わないし、重量のあるどっしりしたカードリーダーなので使いやすさに期待。

外付けHDD周りはUSB3.0にリプレースする計画は今のところない。常時使っている訳ではないので、買い換えるほど速さを欲しないためだ。

あとはTime Capsule(Mid 2011)と iMac (Late 2012) の間で、何とか 450Mbpsでリンクしてくれるといいなぁ。

--
Lexar製Professional USB3.0 Dual-Slot Reader(UDMA7) 【並行輸入品】(Amazon)
Transcend ノートPC用増設メモリ PC3-12800(DDR3-1600) 16GB KIT(8GB×2) 永久保証 JM1600KSH-16GK(Amazon)