夏っぽい雲が出ていたので、DP2xとGR DIGITAL IIIで撮り比べ。いずれもRAWで撮影してPhotoshopのAdobe Camera Rawで現像。

夏の空

GR DIGITAL III。


夏の空

DP2x。
微妙に露出が違うのはご勘弁。

現像で追い込んでいるってのもあるけれど、どちらも夏の眩しい雲の表現が素晴らしい。

こういう光量があるケースだと、現像していてもDP2xのフルサイズセンサーの粘りはさすがだと感じる。光量がないと、意外にも逆転してしまうケースもあるのだけれど…(笑

DP2x買った勢いでDP1xまで買ってしまう方を時々お見かけするけど、こりゃあ気持ちが解るなぁ。

GR DIGITAL IIIはモデル末期らしい。つまりIVが出ると言うことだと思う。操作性ではまだまだアドバンテージの多いGR DIGITALだけど、DPシリーズも使いにくい部分を地味に改良してきているので、ここらでまた我々を驚かせて欲しいと思う。


シグマ デジタルカメラ DP2x 1406万画素 APS-Cサイズ CMOSセンサー 41mm F2.8相当(35mm換算) RAW撮影可能 Foveonセンサー搭載シグマ デジタルカメラ DP2x 1406万画素 APS-Cサイズ CMOSセンサー 41mm F2.8相当(35mm換算) RAW撮影可能 Foveonセンサー搭載

by G-Tools

RICOH デジタルカメラ GR DIGITAL III GRDIGITAL3RICOH デジタルカメラ GR DIGITAL III GRDIGITAL3

by G-Tools