先日の日本初着陸もそれはそれで価値はあったと思うけど、もっとクリアに高画質となる条件で787を撮りたい。できることなら、機体がまだ新しいうちに。そう思っていたら、チャンスは意外と早くやってきた。

カメラはEOS 5D Mark II、レンズはEF 70-200mm f/4L IS USM。


BOEING 787 Dreamliner

12:37分頃、千葉市方面からのアプローチ、東京ゲートブリッジの上あたりで軽く左にターン。

この787、今朝は早くに伊丹に向けて出発した。その離陸を狙おうかとも思ったのだけれど、16L/16Rから離陸することが予測され、浮島町公園から狙うにしても逆光気味なのでいまひとつモチベーションが沸かなかった。天気も曇りだというし。

そんなとき公式Twitterを見ていたら、今日の昼には羽田に帰ってくると言うではないか。しかも天気は予報を外れ、晴れに。さらに南西の強めの風で、これはRWY22(B滑走路)/RWY23(D滑走路)に降りてくる確率が高い!


BOEING 787 Dreamliner

とはいえRWY23への着陸機を昼間順光で大きく撮るのは船上でもなければ困難。ダメ元でRWY22への着陸狙いで城南島に向かった。仕事はというと、今日は例の節電で輪番休日。

そしたら公式TwitterでRWY22に降りてくるとの情報が!


BOEING 787 Dreamliner

これこれ!これが撮りたかった!
クリックするとFlickrのページで拡大可。


dreamliner_logo

DREAM LINERのロゴ。


BOEING 787 Dreamliner

実は真横のカットは主翼が切れてしまったので、頭上通過後のカット。
羽根でかいよ羽根(´・ω・`)


RR

エンジンにロールスロイス社のロゴ「RR」が見える。


BOEING 787 Dreamliner

ほんと羽根でかいなぁ。


BOEING 787 Dreamliner

お帰り〜。
明日は関空を往復するらしい。

おや、右の方に見えるのは鶴見つばさ橋? そっか〜そういう角度なんだ。

今日の撮影では初めてRAWで連写してみた。
あとで色々リカバリーが効いていいね。

--
SanDisk Extreme Pro 16GB 90MB/s 600X UDMA6 CF(コンパクトフラッシュ) 海外パッケージ [PC](Amazon)