下の子の誕生日が近いので、ねだられていた「プラレール踏切」を店頭で見ていて発見したのですが、プラレールを無線化し、マスコン操作できるサードパーティ製オプションがあるんですね。

「運転じょうず エコ」と「ミスターモーターマン エコ」。



これは単2電池のサイズのケースに単4電池2本と無線の受信機が入っており、それをプラレール内に単二電池の代わりにセットすることで無線で操作が可能になるもの。

両者そっくりの製品だが、「運転じょうず」の方が「ワンハンドル操作」で初心者向き。ミスターモーターマンの方がブレーキとマスコンの併用らしい。

もちろん、単三電池駆動のプラレールには使えないが、「アシスト」という動力中間車を使えば何とか動かせるようだ。


いやー素晴らしいアイデアだね。久々にオモチャで感心した。
パパは踏切よりこれを試してみたいぞ。