サイカ先生:「LIONになったら、皆否応なしに64ビット起動なんだよね?」

上のエントリを読んで、ああそう言えば、iMac(late 2009/Core i7)は32bitで起動してるんだっけ…ということを思い出し、64bitモードで起動してみた。

近年Macを再起動することは滅多になくなってしまったのだけれど、それでも再起動時に「6」「4」を押す呪文はウッカリ忘れそうなので、「32- or 64-bit Kernel Startup Mode Selector」を使ってみた。

64bit_start
Appleがまだこのモードを全対応機種でEnableにしないのは、たぶん互換性の問題が残っているのではないかと解釈している。しかし既に4日ほど使っているが、VMWare Fusion上のXP含む私が普段使うアプリの範囲では問題は起きていない。体感は確かにワンランク速くなった印象で、特にHDDが以前より激しく動くようになった気がする。