500系ラストラン@平塚

丹沢も雲の中。


先日2/28は500系新幹線の東京-新大阪区間におけるラストランの日。天気もあまりよろしくなかったので、さすがに静岡まで出かける気にもならず、車で1時間ほどの神奈川県平塚市の田んぼの中で撮影することにした。


大きな地図で見る


カメラはAF中央一点だけクロスセンサーで動体に弱い5D Mark IIではなく、AF全点クロスセンサーの40DにEF 70-200mm F4Lを付けて臨んだ。こういうチャンスがあるから40Dは手放せないんだよな…。


500系ラストラン@平塚

上りは11:45頃。雨の中、JR東海の巡視車が見守る中、あっという間に通過。強風の中、傘を差しながらの撮影だったためほとんどブレ写真になってしまった。


500系ラストラン@平塚

下りは13:00頃。その頃には雨も上がり薄日も差し、撮影しやすくなった。歩留まりは上り通過時よりは良かったものの、流し撮り中に架線の支柱でAFが迷うのか、ピントの乱れが見受けられた。

流し撮りって奥が深いな…。もっと事前に訓練してから臨めば良かったんだろうけど、にわか撮り鉄ゆえこんなもの。

しかし500系のカッコ良さは異常。N700系の後継車種は、スタイリングにも拘ってくれないかな。