WillViiの塚崎社長が連休中に読めとご推薦の「失敗の本質」を、その連休中に読んでいたのだが…

book_20090923


半分しか読めなかった…orz

うーむ、デジタル家電の本や取説だったらこの2倍の速さで読めたんだろうけど、さすが中学時代に社会/歴史が「2」(5段階評価で)だっただけのことはある(←自慢にならんて)

ここまでの感想としては、「失敗は解ったけど、リソースが限られた中で、ではどういう手があり得たのか?」というところが知りたい。これから出てくるのかな。それは読者が考えよと投げっぱなしなのかな。

引き続き読みます。

--
失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)(Amazon)