このページ↓
抱き合わせ販売は、独占禁止法第19条において規定されている不公正な取引形態に当てはまり、排除の対象となっている。

とかを印刷して店頭に持参して戦えばいいのではないでしょうか。私は持参しましたが、戦わずに済んだので拍子抜けでしたが、相手がその気なら戦う気満々でした。

ウィキペディア
によると「二つの商品が密接にかかわっている場合」は例外とのことですが、「個別に購入できる選択肢が残されて」いないので、勝てるんじゃないかな−。

戦う上で一番の味方は「ここで買えなくてもいい」という心の余裕だと思うので、近くの複数の店舗情報は抑えておくべきだと思います。

しかしSBの看板を掲げているお店にレベルの低い店が多いこと…
先日も「機種変の番号札を取って待っていたら、あとから新規の番号札を取った人ばかり呼ばれる」という場面に遭遇しました。釣った魚には以下略な訳ですね。


--Ad--
iPhone 3GS、すっぴん運用中。
↓これなら机に置いておくことによるキズから逃れられるかな〜