数日前から風邪っぽい症状だったが、特に熱が出ることなく、当初は喉から、ここ2日くらいは鼻に来ている。よく「花粉症では?」と声をかけられるが、俺の場合アトピー持ちゆえ一年中エバステル(抗ヒスタミン薬)を飲んでいるので花粉症とは無縁のはずである。

そこでプレコール鼻炎カプセルを飲んでみたが、いやー効く効く、鼻はピタリと止まるが、眠いのなんのって。俺の貴重な1日だけの休日を返せっていうくらい眠い。というか昼寝した。

プレコールに頼ればその副作用で明日も会社でのストレス(顧客クレーム)に対して感度が低くなり、いつもより楽な気持ちで仕事ができそうな気もしたが、それを通り越して会社で寝てしまうと次のボーナスの査定がアレなので、もう少しマシな方法を試してみた。

それは「鼻うがい」。最近は鼻うがいキットも市販されているが、わざわざ買ってくるほどのことはない。人肌程度のぬるま湯に、海水程度の濃度になるように食塩を入れ、混ぜる。そしてそのぬるい食塩水を鼻から吸って、口から出せばおk。鼻の奥に溜まっているものが口から色々出てくるぞ。

はースッキリした。でもあんまり鼻うがいでは長時間持続しないな。スッキリ効果が。15分でもう鼻垂れてきた。

「どうして鼻水がでるの、どこからでるの?」

上を読んで鼻水止めてはいけないような気がしてきた。