クマデジタル

迷ったら、高い方


2014年02月

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
テレビのHDMI端子が足りなくなり、ついにPS4がテレビ側面の臨時HDMI端子に。

l-hdmi3

しかし、これでは横から出るケーブルがテレビ正面から見えて、カッコ悪い。


l-hdmi1

そこでこれですよ。

l-hdmi2

向きは何種類かあるので、買うときは注意。


l-hdmi4

こうなる。









  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
MacOS X 10.9.2アップデートが出たようですが、

About the update
The OS X Mavericks v10.9.2 Update is recommended for all OS X Mavericks users. It improves the stability, compatibility, and security of your Mac. This update:

- Adds the ability to make and receive FaceTime audio calls
- Adds call waiting support for FaceTime audio and video calls
- Adds the ability to block incoming iMessages from individual senders
- Includes general improvements to the stability and compatibility of Mail
- Improves the accuracy of unread counts in Mail
- Resolves an issue that prevented Mail from receiving new messages from certain providers
- Improves AutoFill compatibility in Safari
- Fixes an issue that may cause audio distortion on certain Macs
- Improves reliability when connecting to a file server using SMB2
- Fixes an issue that may cause VPN connections to disconnect
- Improves VoiceOver navigation in Mail and Finder
- Improves VoiceOver reliability when navigating websites
- Improves compatibility with Gmail Archive mailboxes
- Includes improvements to Gmail labels
- Improves Safari browsing and Software Update installation when using an authenticated web proxy
- Fixes an issue that could cause the Mac App Store to offer updates for apps that are already up to date
- Improves the reliability of diskless NetBoot service in OS X Server
- Fixes braille driver support for specific HandyTech displays
- Resolves an issue when using Safe Boot with some systems
- Improves ExpressCard compatibility for some MacBook Pro 2010 models
- Resolves an issue which prevented printing to printers shared by Windows XP
- Resolves an issue with Keychain that could cause repeated prompts to unlock the Local Items keychain
- Fixes an issue that could prevent certain preference panes from opening in System Preferences
- Fixes an issue that may prevent migration from completing while in Setup Assistant
- Provides a fix for SSL connection verification

なんで英語しか情報がない…


この中で自分が遭遇していた問題は、「一部のプロバイダからのメールが受信されない場合がある」と、「Safariの自動入力の問題の解決」かなぁ。

メールが受信できない件は、「ぷらら」からのメールが、月に数回、エラーになって受信できないことがあった。メンテナンスを頻繁に行う「ぷらら」だから、きっと「ぷらら」側の問題だろうと思っていたら…ごめん(笑

Safariの自動入力の問題は、1つのWebサイトで2種類以上のIDなどを自動入力させる場合に、常に「最後に使った方」を入力して欲しいのだけれど、なぜか「常にどれか1種類」だけしか入力されないという問題があったので、それが治ってるといいなぁと。(ちなみにこの現象が起きた場合は、Safariの環境設定の「パスワード」から、邪魔な方のIDの行を消すと治ります。)


    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
ps4_otameshi2

PS4でこういうキャンペーンやってるんですが、


ps4_otameshi

なぜかレンタルビデオ再生だけ、再生したことにならないんですよねぇ。
念のため2本見てみたんですが。見てから3日経過したんですが。

サポートに問い合わせてみるか…。





カメラ付属の有無で、パッケージのKnackの絵柄が違うことに今更ながら気がつきました(笑

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
某教授がそろそろ高級な液晶モニタのエントリを書きそうなので(ぉ 対抗して私は逆に安い液晶モニタのエントリを。

タイトルは小説家・山川健一氏が「アップルにいい話がない頃」にMacを選んだときのセリフ。そして私が今回買った三菱のディスプレイも撤退製品。いや、三菱自体はは潰れませんけど(笑

会社で使うのに買ったのですが、普通、会社で使う液晶モニタなんて会社から支給されますよね。

私の勤務先で支給されるPCは、

(A)リモートデスクトップPC (17inch 1280x1024、または13inchノート型)
(B)普通のPC(21.5inch 1920x1080)

の2択。大雑把に言うと(A)が管理職向けで、(B)が担当エンジニア向け。両者ともPC本体とモニタがセットで管理されていて、関係を崩すことができません。すなわち「リモートデスクトップPCに21.5inchモニタを付けて」というオーダーができません。情報インフラ担当者の本社に対する政治力が弱いだけかも知れませんが。

あまり入社したばかりで我侭言うのもアレなのですが、業務上大きなスプレッドシートと格闘することが多く、これは画面の大きさが必要だなぁと。でも管理職はどこからでも対応端末があれば自分のデスクトップにアクセスできる(A)を使うことが前提で周りからも見られているので、(B)だとそれはそれで仕事に支障をきたします。

そこでBYOD(Bring Your Own Device)ですよ!
BYODで液晶モニタ持ち込む人もいないと思いますが(笑



当初DELLのモニタでも買おうかと思っていたんですが、ふと価格を調べていたら、DELLと千円くらいしか変わらない価格で、三菱の DIamondcrysta WIDE RDT223WLM-A(BK) が若干数、出回ってるじゃないですか! これは撤退製品ゆえの処分価格かと思うのですが、撤退表明前の半額、1万円台中盤くらい。ああ、三菱の方がDELLより絶対いい!と思い、脊髄反射的にポチりました。(その後どんどん相場が上がっていったので、いいタイミングでした。)




いかんせんこの価格帯なのでIPSではなくてVAパネルですけど、21.5inchでフルHDで、アナログRGBにDVI、さらにはHDCP対応のHDMI端子や内蔵スピーカーまで付いているので、会社で使わなくなっても色々つぶしが効くってものです。ノングレア液晶なのも事務仕事用としてはグッド。付属ケーブルは電源/アナログRGB/DVI/オーディオケーブル。普通に買うとこのケーブル類だけで購入価格の1/3くらい占めそうですが(笑 でも欲を言うならHDMIケーブルも欲しかったぞ(無茶言うな






スタンドは前後傾斜角だけ調整可能。高さの調整はできません。PC用単体モニタとしては高さは低い部類だと思います。




会社に持っていく前に自宅で動作確認。MacBook ProにHDMIで繋いでみました。この価格帯のDELLやhpのモニタはバックライトの色調の個体差が大きくて望ましい色調にするのに苦労しますが、さすが元々倍近い価格帯の三菱。バックライトの色管理がちゃんとされているのか、箱から出して無調整である程度ナチュラルな発色です。




このあと会社で一週間ほど使ってみましたが、ちょっと気になったのは匂いですかね。Made in Chinaの液晶ディスプレイにありがちなんですが、化学臭がちょっときついです。狭くて密閉された場所で使うと、喉が痛くなる人もいるかも知れません。会社で近くの席の人に、「新製品の匂いがする」と気づかれるレベルです(笑 新しい間は換気を良くして使いましょう。あと調整キーの感触もマイクロスイッチそのまま、という感じでちょっと安っぽい。これも価格帯からして文句を言ってはいけないところですが(笑

高さもちょっと低かったかな…理想的には「ディスプレイ上端が目の高さ」と言われていますが、このモニタだとディスプレイの上端が私の口の高さです。




でもまぁ、三菱の最期の液晶モニタを買うことになったのも、何かの縁だと思います。自分で買った最初のPC用モニタも三菱の15inch CRTでしたしね…。

仕事にどこまで身銭を切るかというのは難しいところですが、できる銀行員が靴やペンに投資するようなものだと思えば、悪くなかったと思います。これで残業時間が短くなることはないと思いますが(笑 少なくともパフォーマンスの向上と疲労の軽減はあるはずです。


こちらは同じサイズの上位のIPS液晶モデル。うーん、価格が2.5倍か…。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
さて、PS4を起動してみました。電源ボタンを何度押しても「ピピピ」と鳴るだけで起動せず、なんだよ初期不良かよ…とガックリしていたところ、よくよく確認したらそれはディスクイジェクトボタンでした。電源ボタンはその上。ここで5分くらいロスしました。刻印ないんだもんな…。「ピピピが3回鳴る」というトラブルシューティングも見つけられなかったし。

ところで付属のHDMIケーブル、およびカメラ(PlayStation Camera)のケーブル長は共に2mでした。ウチの42インチテレビではHDMI端子が足りず、本体側面にあるカメラなどを接続するHDMI端子に繋ぎましたが、HDMIケーブルの長さはちゃんと届きました。




電源ランプのインジケーターは電源ボタンのある溝の延長線上、横置きにした場合には天面になります。TV台のBDレコーダーの上の隙間に横に入れてみましたが、電源ランプがまったく見えません…。電源ランプは正面が良かったなぁ。




ネットワークのセットアップが完了すると、お約束のシステムアップデートが要求されます。これをやらないと、ネットワークサービスが利用できません。電源を入れてから、これが終わるまでに20分経過しています。

なおワイヤレスLANは802.11 b/g/nのみで、802.11aには非対応です。ゲーム機ってどこのメーカーも802.11aに積極的じゃない気がします。




PSNにサインインします。せっかくコントローラにタッチパッドが付いているので、タッチパッドで手書き入力的なものや、そうでなくてもカーソル移動くらいはできるのかと思ったら、まったくできず軽く絶望的になりました。上下左右ボタンでちまちま入力完了した後、[OK]を押したところなぜかエラー画面に。そこで[OK]を押したところ、ちまちま入力したIDとパスワードがきれいさっぱり消えていて絶望に追い打ちをかけられました。再度入力して[OK]を押したところすんなり認証。あのエラーは何だったんだ…。




もうこれはキーボードを使うかと、持ち出してはみたものの、PS3ではさっくり使えていたApple Wireless Keyboard (Bluetooth)がなかなか認識されず。何度か試して、ようやく認識。




そうそう、今度のコントローラには特徴的な「ライトバー」と呼ばれる発光部があるのですが、これはカメラバーで読み取ってコントローラの位置検出にも利用される様子。なるほどねー。色はプレーヤー1と2で別の色で光ります。 コントローラが4つあると、それぞれ青、赤、緑、ピンクに光るらしいですね。




さて、初回特典のKnackですが、ダウンロード時間が40分ほどかかると言うことで、その間に寝落ちしてしまいました。しかも起きてみたらダウンロードが失敗している様子。何で?




プレイしようとしても、もちろんできません。自動で再ダウンロードも始まりません。そもそも[ダウンロード]というメニューがどこにあるかも分かりません。




見つけました、[ダウンロード]メニュー。
「お知らせ」の中でした。分かりにくい(;´Д`)




ここから再ダウンロードします。

という訳で、一晩経過してもなかなかゲームの1本すら起動できないところは「相変わらずだなぁ」という印象。でもPS4ではPS3と異なり、システムのアップデートはスリープ中に行えるようなので、そこだけは進歩。本格的に運用を始めれば、きっと快適に使えると信じたいです。しかしゲームのアップデータのダウンロードは、PS Plus契約(年額5,000円)が必要なのはPS3と一緒です。とりあえずは1年は契約してみようかと思っています。


XMBと決別したのはPS Vitaも同じでしたが、先の「ダウンロード」メニューに見られるような、ホーム画面の操作誘導の導線のスジの悪さはPS3と比べてもさほど改善されていません(PlayStationの系譜は操作系が全般的にライトユーザーに厳しい傾向があります)。また、新型機の割には初日から動作がカクカクする(画面遷移に処理速度が追いつかない)場面も散見され、気になりました。アップデートを重ねると改善されるのか、それとももっと重くなってゆくのかは分かりませんが、現時点で処理速度が根本的に足りないということであれば切ない話です。なんとかソフト面の最適化で改善して欲しいところです。

それと、今回[SHARE]ボタンでゲームプレイ画面なりなんなりを、FacebookやTwitterに簡単に共有できるようになりましたが、Facebook / Twitterとも繋がっている人は必ずしもゲーマーとは限らず、節度ある利用が望まれるところです。ソニーに関して言えば以前Twitterのタイムラインが「X-JIKEN」関連のツイートだらけになって面食らったことがあるので、今度は自分がしでかさないよう気をつけたいと思います。


PS2→PS3への進化と比較するとほんとうに地味な進化のPS4。とはいえ、今回はPS3と違ってハードのパフォーマンスを一部のスーパープログラマでなくても引き出しやすいと聞いていますし、SCEのソフトデベロッパーへのケアも充実しているらしいですから、PS3より盛り上がるのではないかと期待しています。


このページのトップヘ