クマデジタル

迷ったら、高い方


    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
この食洗機は手洗いと比べて最大○円節約…という売り文句はどこのメーカーでも共通だが、この節約金額、大容量の食洗機ほど大きくなっていることにお気づきだろうか。カタログをよく読むとメーカーごとに「5人分50点の食器を洗った場合の比較」「7人分70点の食器を洗った場合の比較」などと書かれており、たとえば5人分50点の食器を洗って手洗いと比べて年間2万円節約できる機種と、7人分70点の食器を洗って年間2.8万円の節約ができる機種では、節水技術は同等である。「節約」の算出の根拠になっている元々の食器点数が増えている点には注意しなければならない。

さらに、食洗機は満タンに近い状態で使った際に最も手洗いと比べて節約効果が発揮できるが、逆にカラに近い状態で使うと手洗いより高くつく。大容量の機種を買ってしまい食器点数が少ない状態で使うと節約効果どころか無駄遣いになってしまう。

とはいえ、本体年間償却費1万円程度+運用コスト年間2万円程度で、年間300時間程度の食器洗いに費やしていた時間が「買える」(1時間あたり100円で買える)と思えば、時間に追われている人にとっては安い買い物だとは思うが。




    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
この洗濯機に買い換えると年間水道代が○円節約、これは浴槽○杯分に相当…という売り文句はどのメーカーでも共通だが、そういったランニングコスト低減をうたう機種に限って「風呂残り湯給水」機能がついている。ユーザの好みにもよるだろうが、「洗い」「1回目すすぎ」「2回目すすぎ」のうち、前者2つは洗濯に利用しないなら捨てるはずの風呂の残り湯が利用できるので、言うほど節水でないような。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
フュージョンの契約を解除した。サポセンに解約の電話をしたら散々解約理由を訊かれたが、正直に「プロバイダのIP電話を使っているので」と説明。「プロバイダのIP電話は時々使えないことが…」とフュージョンのサポセンはIP電話をこき下ろすのに必死だったが、「1年間使ってみてプロバイダのIP電話は充分安定していたので」と話して終了。

フュージョンはよくやっていると思うけどね、ネット利用のIP電話と比べると分が悪いというか、相手が悪いよ。もし高速インターネットが使えないような場所に転勤するようだったらまた使わせて貰うよ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
少年犯罪と映画やアニメの関連性を肯定する富野監督

この間の学校爆弾事件で木村太郎が「インターネットで作り方が簡単に手にはいるから…」とコメントしていたのにはさすがに閉口したが。

しかし監督の放言っぷりが素敵。

「今ではガンダムというとシードやデスティニーですからね。非常にムカついてます」

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
225e4ae8.jpg

噂には聞いていたが、「氷」以外にも色々違いますねぇ。ツマと間違い探し大会状態。

このページのトップヘ