クマデジタル

迷ったら、高い方


    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
洗濯機の洗い工程中に時々カラカラ音が鳴るようになりました。まだ買って四年目ですが、毎日2〜3回は回しているので、通常の2〜3倍の速度で劣化が進んでもやむを得ないところです。

とはいえ、カラカラ音というのは何か異物が挟まった系の音にも聞こえたので、一体どの辺から音が出ているのか確かめてみたくなりました。


DSC09333

しかし最近の洗濯機はフタを開けると運転が止まってしまいます。


DSC09334

まぁどこかにフタの開閉の検出スイッチがあるんだろうとフタを見回してみます。


DSC09335

上の方に磁石らしきものがあります。


DSC09339

これは本体側に磁力で近接を検出するスイッチが入っているっぽいですね。


DSC09344

フタ側の磁石が触れそうな位置に永久磁石をあててみると、フタが閉まったと誤解したようで運転が始まりました。

この状態で何回か運転して確認してみると、カラカラ音は本来「洗い」工程では動くはずのない内槽が回転している際に発生していました。内槽は主に脱水時に回転するものであり、洗い時はラッチでロックされているようです。このラッチがうまく噛んでいないときに内槽が回転し、カラカラ音が出ていました。

たぶんラッチが劣化しているので直そうと思ったら部品交換になると思いますが、費用を想像してみると、

・出張費 1,500円
・技術料 12,000円(2時間)
・部品代 5,000円

と、税込みで2万円程度の出費になりそう。
おそらく実害はないと思うので、直さずに放置することにしました。毎回鳴るわけではないので…。

なお洗濯機のフタを開けたままの運転は、うっかりすると指切断などの事故に繋がりますので(NITE:製品評価技術基盤機構のレポートにもあります)試す際にはくれぐれもケガにご注意ください。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
ヨドバシのポイント、正しくは「還元率の低い商品を買う」のが最も効率が良いのですが(∵ヨドバシの売価はポイント分他店より高いので、ポイント還元率の高い商品は売価に占めるポイント分を買うために折角貯めたポイントを使って相殺してしまうことになる)私はあまりポイントを溜めずに使ってしまっています。結局ポイント制度やクレジットカードというのは消費を喚起する効果のあるものなので、ポイントやカードに頼らない消費活動が一番堅実なわけです。

スクリーンショット 2018-09-01 18.45.04

なので、面倒なのですが、ヨドバシのほとんどの商品であるポイント還元率10%の商品の買い物をするときは、購入価格を11で割った金額を切り上げて1を足した額分、ポイントを放出します。たとえば上記のように1,460円のものを買うときは、(1,460 / 11 )の少数以下切り上げ+1=134ポイントを放出すれば、放出ポイントが還元ポイントと等しくなり、ポイント制度のない安売り店で購入したのと同等になるわけです。(まぁ、もう1つの消費喚起策であるクレジットカードは使っちゃってますけどね…)

ヨドバシのクレジットカードで購入する場合、請求時にさらに+1%付くので、正確には購入価格を11.1で割るのが正解な気もしますが。

この方法はポイントの放出が先に来るので、ある程度ポイントを保持していないと使えない方法ではあります。なので、厳密には「常にヨドバシに預け金がない状態」にはできないのですが、この方法で均衡を取って「ヨドバシポイントに消費が左右されない」状態を作って足掻いています(笑。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
登山シーズンに夜間富士山に見える「光の列」を撮影したくて自宅近くから何度かトライしていたんですが、登山可能な7〜8月はどうしても空気がガスっていることが多く撮影には成功しませんでした。ネットでは40km離れたところから光の列が撮影できた、という報告例もあったんですが、うちは直線で70km以上あるからなぁ。



EOS 5D Mark IV + EF 24-70mm f/4L IS USM / ISO=1600

そこでいっそのこともっと近くから、ということで気象サービスSWCとにらめっこして、夜の山中湖まで行ってみました。18時に思い立って、19時に出発、21-22時で撮影、0時帰宅という弾丸ツアーです。

しかしここからだと肉眼で普通に見えるんですね。初めて見ました。山中湖の富士山と言えば冬山(登山者がいない)しか見ていなかったので…。

常連っぽい方がすでにカメラを構えていましたが、その方々の内輪話に耳を傾ける限りではこの日は無風で普通の写真を撮るのであれば条件は良いとのこと。但し彼らは雲と絡めて何らかの表情を出したかったようで、雲が出てくるのを待って酒盛りをしていたようなのですが、全く雲が動かないことを確認するとそのまま車で去って行ってしまいました。もしかして飲酒運転ですか?さすが山梨県…

暗ければ天の川も写りそうなものですが、この日は月が出てて空が明るかったので、ムリでしたね。その代わり富士山の斜面のディテールが下の写真のようによく見えました。



EOS 5D Mark IV + EF 70-300mm f/4-5.6 IS II USM / ISO=800

300mmで狙ってみました。明るめの光は山小屋ですが、その間を繋ぐ細い光が登山者です(実際に見ると動いています)

撮影したのは午後9時過ぎなので、この時間帯に7〜8合目を登っているのは徹夜で山頂まで一気に登り、翌朝ご来光狙いってことですよね。


torii

山頂付近を切り出してみると、鳥居が見えますね。いやぁよく見えるなぁ。


IMG_1464

この鳥居ですね。


しかし山梨県側に住んでいる人は、夏の間はあの光の筋をずっと見ているわけですよね。富士山の夏の夜の間ずっと続く光の筋、ある意味異常と言えば異常ですよね。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
2018夏アニメも終盤に向かいつつありますが、今季唯一観ているのは「レヴュースターライト」。絵柄からしてアイマスみたいなのかと思っていたら、むしろピングドラムとかシンフォギア系だったというね。


スクリーンショット 2018-08-25 15.23.56


スクリーンショット 2018-08-25 15.42.05

何てことはない学園部活ものだと思うじゃないですか。


スクリーンショット 2018-08-25 15.14.05

何の説明もなしに突然現れる喋るキリン!


スクリーンショット 2018-08-25 15.13.02

学校の謎の地下空間で繰り広げられるオーディション!


スクリーンショット 2018-08-25 15.15.10

主人公の変身(!?)バンク


スクリーンショット 2018-08-25 15.15.29

スクリーンショット 2018-08-25 15.16.03

スクリーンショット 2018-08-25 15.16.30

スクリーンショット 2018-08-25 15.16.50

スクリーンショット 2018-08-25 15.17.09

スクリーンショット 2018-08-25 15.18.04

スクリーンショット 2018-08-25 15.18.40

スクリーンショット 2018-08-25 15.17.38

スクリーンショット 2018-08-25 15.20.03

スクリーンショット 2018-08-25 15.21.09

都度縫製工程と超作画の変身シーン!


スクリーンショット 2018-08-25 15.26.36

スクリーンショット 2018-08-25 15.25.09

スクリーンショット 2018-08-25 15.25.21

スクリーンショット 2018-08-25 15.26.06

ぐりぐり動く戦闘シーン!
なぜオーディションなのに戦闘しているのかの説明もありません!
とにかく肩にかけているマントが落ちた方が負けです。

楽曲の一人称がAKBや乃木坂と違って男性ではないのがいいですね。

ストーリーはよく分からないんですけど、とにかく歌と映像で魅せられちゃいますね。(マクロスかよ)


現在Youtubeで期間限定公開中なんだそうです。
YouTubeテレビ放送で規制されている高輝度の光の明滅(光過敏性てんかん防止)の処理を施していないバージョンとのこと。


確かにテレビ放映版より舞台の眩しさが出ていると思います。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
Telloのマルチバッテリーチャージャーが欲しかったのですが、そのうち買おうと思っているうちに純正のマルチジャージャー(充電ハブ)が出たので購入しました。サードパーティの充電器で技適マークが付いているものが皆無のようですし。

5D4C1589

サードパーティのは4本充電できるものが多いですが、これは3本。でも個人的には充分です。サードパーティのは電源内蔵のものが多く複数本同時充電ができたりしますが、これは1本ずつ。スペック上いいところひとつもないですが、純正の安心感を買いました。


5D4C1593

残容量が多いものから順に充電されます。すぐに遊べることが優先されている良い設計だと思います。遊んでいる間に他のバッテリーの充電が進みますしね。


5D4C1587

収納バッグにはそのままでは収納スペースがなかったので、バッテリー用スペースの横を少しカットして納まるようにしてみました。


 

このページのトップヘ