クマデジタル

迷ったら、高い方


    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
映画「きみの声をとどけたい」の舞台に最も近いシネコンで…
マッドハウス製作のそれではなく(;´Д`) ボンズ製作の「劇場版エウレカセブン ハイエボリューション1」を観てきました

IMG_0127

初見さんお断り。
ここで新しいお客さんを取り込むこともできたはずなのに、それをしませんでした。TV版を観ていないと全くついて行けません。でもエウレカを「人型コーラリアン」と明確にテロップ入れるあたりは初見さんを意識してるのかなぁ。

エヴァで言うところのファーストインパクトに相当する、「サマー・オブ・ラブ」の初の映像化、古谷徹(アムロ)演じるレントンの父は顔と声が不釣り合い。アムロっぽさは極力排してはいるものの、どうしても時折アムロが顔を出します。

数分おきに時系列が前後するので、ついて行くのに精一杯…ではなく、正直ついていけませんでした。ギブアップです。TV版の映像を使って別の流れを作るにあたって、時系列を細かく入れ替えることで話が飛び飛びになっていることへの違和感を低減させようという意図なのかも知れません。時系列順に繋いだらえらくダイジェストになってしまうと思うんです。

エウレカセブンは少年に関わる大人達の物語という面もあり、14歳の男の子を持つことの意味を、レントンを養子に迎えたビームス夫妻を通じて描きますが、12年前のTV放映時でもビームス夫妻は私の理想像みたいなところがあって憧れました。その後自分にも実際に男子ができて今年で11歳ですが、それによってビームス夫妻の見方が変わるかなぁと思っていたんですが、あまり変わりませんでした(笑。つまり私が成長していないってことですよね(ぉ ガンダムで言うランバ・ラル夫妻と似たようなポジションだと思いますが、ビームス夫妻の方が夫婦としては断然いいんだよなぁ。

レントンがチャールズ・ビームス(養父)の体臭を「いい匂い」というシーンがありますが、レントンは父親の体臭を嗅ぐことなく育ったからなんでしょうね。「ここではない、どこか」を探し続けるような大人びた面がありながらも、養父の体臭をいい匂いと感じる幼さも持ち合わているという、いい描写だなぁと思いました。
ちなみに、うちの11歳もまだ私のオヤジ臭がいい匂いだそうです(;´Д`)いい加減卒業しろよ…。


予告編はまさかの16:9と4:3の混合アスペクト比でしたが、劇場は4:3(!)も混合でした。4:3のところはテレビシリーズの素材で、新作画部分が16:9なのでしょう。劇場では常時4:3だった気がしますので、新作画部分は横が切れていたと言うこと…?

二作目はアネモネのアイドルシーン(!)や、誰かの魔法少女ばりの変身シーン(!!)もあるようなので、今まで見たことない感じのエウレカセブンになりそうで期待したいですが、時系列をぐわんぐわん回すのはやめて欲しいです。

なお109シネマズ湘南ですが、みなとみらい地区の109シネマズがなくなったあたりにできたので、移転したという格好でしょうか。「テラスモール湘南」の中にあり、映画鑑賞すると駐車場が4時間無料になるという太っ腹設定なのですが、休日の昼間に行くと出庫に30分かかったりして辟易します。ディズニーシーだってこんなにかからないですよね。ネックは駐車場のフロア間の合流と出口の精算機なので、各フロアに誘導員を配置したり駐車場の事前精算機への導線を強化したりすればいいのになぁと思いました。




  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
iCloud Driveを少し使ってみて、だいたい使用感が分かりました。

・ファイル同期自体は完全自動だが、各アプリの保存ダイアログがやっぱり一瞬引っかかる動きをする
・大きいファイルを生成すると、同期が完了していないにも関わらずMacが設定通りスリープに入る。そこは同期が終わるまで寝ないようにしようよ…。

他社の類似サービス(Dropboxなど)と比べると、やはりOSメーカーが提供しているだけあってOSとの統合という意味では一番だとは思います。ただ満点かと言われるとそうではない感じ。


実際に必要になるのはもう少し先なので、一旦解約(無料の5GBプラン)に移行することに。


MacOS X側の「機能設定」の「iCloud」から「”デスクトップ”フォルダと”書類”フォルダ」の保存をOFFにすれば同期が解除され、一旦はローカルの「書類」と「デスクトップ」からファイルが消えたように見え、すべてiCloud Drive上に移ったように見えます。

ここで無料の5GBプランに移行する前に、もちろんiCloud Drive上のデータをローカルに移動してiCloudの使用容量を5GB以下に減らさなければいけませんが、ローカルHDD/SSDに十分な容量がある場合、すでにiCloud Driveのローカルコピー(但しユーザーからは見えない)を持っているせいか、iCloud Driveからのファイル移動自体は一瞬で終わります。

そしたら晴れて無料プランに契約変更…と思いきや、iCloud Drive側の容量が減っていません。

30

いや、よく見ると少しずつ減っているようです。
200GB減るのに1時間くらいかかりましたので、2TBプランを解約するとなると結構な時間がかかりそうです。契約期間ギリギリに解約すると解約が間に合わなくなるかも知れませんね。1日くらい余裕を持って解約されることをお勧めします。

さて、これで完全に元に戻ったかというと、そうではありません。

家中のすべてのMacのiCloud Driveの「”デスクトップ”フォルダと”書類”フォルダ」をOFFにしても、Mac側の「書類」フォルダが、「書類 - ローカル」と表示され、相変わらずiCloud上には空の「書類」「デスクトップ」フォルダが残ったままになっている上、時々ファインダーウインドウ上に同期状態を示す円グラフが表示されます。(すなわち、同期をするためのエージェントが動き続けているようです。)これを解消するには、すべてのMacからiCloud DriveをOFFにしないといけないようです。

すなわち、一度iCloud Driveの「”デスクトップ”フォルダと”書類”フォルダ」機能を使ってしまうと、その機能をOFFにしただけでは同期を司るエージェントをOFFにすることはできず、iCloud Drive自体をOFFにする必要があります。

これ、バグだと思うけどなぁ。報告しておくか。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
■iPhone X
顔認証でロックを解除する Face IDですが、「30,000以上の目に見えないドットを(顔に)投射して解析する」とのことなので、176 x 176 = 30,976個程度のドットパターンの照射でしょうか。どこまでとどくかという光量の問題もありますし、いくら自由なAPIや脱獄があったとしても、ハンディカム・ナイトショット事件の再来のようなことは不可能でしょう。

ただ、このFace IDの根幹となるTrueDepthカメラによって、セルフィー撮影時の被写界深度エフェクトなど、単体デジカメが全く手を付けてこなかった手法によって画像処理をするのを、デジカメメーカーさんはどう捉えてるんでしょうか。

とはいえFace ID、スマホを特にリラックスした姿勢で使う場合など、必ずしもインカメラは自分の方を向いていないですよね。ロック解除時に必ず自分の方を向けるのは、意外と手首の緊張感を強いられるような気がします。


■iPhone 8
なんでまた背面をガラスに戻した…と思ったら、Qi充電のためなんですね。国産スマホでQi充電が出来るものは樹脂だったりするので、まぁアップルらしいと言えばらしいです。


■Apple Watch Series 3
なんと日本でも現実的な料金プランを引っさげてのLTE対応。まさか日本のキャリア三社が発表と同時にいい感じの料金プランを用意しているとは、驚きました。Qi充電になったので、今までのApple Watchの充電器はもう過去のものでしょうか。


■AirPower
Qi充電器で、3台同時充電が可能。なお何台同時充電が可能かは内蔵される誘導コイルの数によるので、AirPowerはコイルが3個入っていると言うことになります。Qi規格には詳しくありませんが、コイルが自動的にいい感じの位置に可動するのか(我が家で使っていたQi充電器は可動式)、はたまたある程度どこに置いてもいいコイルの配置を工夫しているのかは現物待ちですね。


■Apple TV 4K
特に印象なし。


感想はこんなところです。

Seneo Qiワイヤレス充電器 スタンド型 3つのコイル Galaxy S6/S7/S8/S6 Edge/S7 Edge/Note 5,Nexus 4/5/6/7(2013),SHARP,富士通,Kyocera,Panasonic その他QI対応機種(ブラック)(Amazon)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
昨日ナハトカ。を見に行ったあと、サイカセンセと遅めのランチをして、さて帰ろうかと代々木八幡から小田急上りに乗ろうとしたら、変な位置に電車止まってるし乗客はぞろぞろ降りてくるし、報道ヘリもバンバン集まってくるしで、ああこれは事件ですねと。電車に乗るのを諦めて、小田急線路沿いをバスを求めて歩いて行った訳ですよ。そしたらこんな場面に遭遇しまして:

IMG_0093a

他にもいろいろ撮って何枚かツイッターに流したところ、マスコミ数社から連絡を頂きました。ああこれが噂に聞くやつや!、と、一応各社に普通に接してみました。連絡を頂いた会社は以下の通り:

「TOKYO MX NEWS」
連絡が欲しいと言われたのでアカウントをフォローしたが、その後音信なし。

「読売新聞社会部」
電話で話したい旨の連絡が来るが、深夜だったのでこちらから一方的に状況説明のメールをしたところ、画像を使用する際にはあらためて連絡すると言われたが、その後連絡ないので使われなかった模様。

「フジテレビ Mr.サンデー」
画像使用許諾依頼が来るも、実際には使用されず。

「直撃LIVEグッデイ」
Twitterで連絡貰うも、私が気がついたのが放送終了後だったという(笑。担当の方からは丁寧にご挨拶いただきました。


とにかくRTの通知が多いので、@通知は見逃しがちになりますね、ということがよく分かりました。

音信不通だったTOKYO MX NEWS以外はすべてとても丁寧な対応で、よくネットでネタにされている雑対応とかはまったくなかったですね。やっぱりネットのネタはネタなんだなぁと実感した次第。今回すごい動画がバンバン撮られているので、映像ソースには困らなかったでしょうね。結局私自身がNHKの夜7時と翌朝7時のニュースに背景としてチラ写りしたくらいですね(笑。

列車から線路上を避難するとき、乗客と消防の誘導の方が

乗客「いやーこんな経験初めてですよw」
消防「デスヨネーw」

てな感じでわりと和気あいあいだったのが印象的でした。


そういえばE6系甲種輸送のときもバラエティ番組にチラ写りしたことあったんですが、どちらも共通しているのは「線路横で撮影している」ということ(;´Д`) 奇遇すぎる。


食事のあと、サイカセンセがトイレに行かなかったら当該車両に乗っていたと思いマス。
人生何が起きるか分からんねぇ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
敬意を表して全体的に「ナハトカ」風味のトーンでお伝えします。




代々木公園に隣接する閑静な通りに面した、こぢんまりとしたギャラリー。白壁ベースのギャラリーというのが紗々さん的にはポイントだったらしいです。外光が結構入るのもギャラリーとしては珍しい。




紗々さん一番のお気に入りという港のカットと。

今日は浴衣でお出迎え、というのは事前情報で聞いてはいたのですが、代々木八幡駅前のナチュラルローソンに浴衣の人がいるなぁ、さすが代々木八幡はオサレやなぁと思っていたら出勤前のご本人だったという(ぉ




スクエアフォーマットを中心に、白飛びを恐れず撮ったそうです。
今回の作品群、本当に楽しんで撮ったということを熱く語られていました。その延長線上にこの写真展があるのでしょう。何かに熱くなれるっていいですよね。ああ自分もお台場ユニコーンの前では熱くなりますが(←




このダンボーの帽子、欲しかったんです(笑。(←買わせていただきました




他のお客さんが写っていませんが、実際はこのフレームの外に結構なお客さんがいらしてて(笑、アルバイトのお姉さんを雇わないと回らないほど。




「すっごい小さいギャラリー」と聞いてはいたのですが、いやいや、なんか自分の好きなもので埋めた空間って感じがすごい出てて、良かったですねぇ。小さい空間ならではの良さと言いましょうか。女の子の部屋に遊びにいった感じ、とでも言いましょうか(笑。

楽しませていただきました。ありがとうございました。

このページのトップヘ