クマデジタル

迷ったら、高い方


    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
みみずくさん:比較的近距離で、ストロボが発光した時なんか、ぶっ飛んでるって程ではないのですが、かなりの確率でちとオーバーな上がりになります。

いやー、ウチのPowerShot S40でも近距離だとストロボで飛んじゃうので、キヤノンの傾向じゃないすかねー。




    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
ご多分に漏れずこの話題を。

最初から黒モデルを投入するところとか、劇的に小さくなってるところとか、画素数や動作速度が期待通りのところとか、やるべきことやってますなーキヤノンは。

販売店向け講習会を年間1000回目標で開催するところも、さすが。そりゃそれだけ販売店に伝導すれば売れるって。ウチもそういうのやらなあかんよなー。閑話休題。

EOS 20Dでは少々バランスが悪かったEF-S 18-55mmもKiss Nだったらバッチリ。レンズに手ぶれ補正がついていなくても例によってISO1600まで実用になるんだろうから問題なし。

EOS 20D以上についている背面サブダイヤルは初心者には「うっかりいじりっぱなしで全部露出アンダー」という失敗を招くこともあるのでなくても良いだろう。

液晶が相変わらず携帯電話より狭い1.8インチというのは…他社ベンチでは少々分が悪い。もっとも2.5インチあたりにされたらEOS 20Dの立つ瀬がないが。

バッテリーがNB-2LHになったことで上位EOS Dのサブ機として検討していた方にはウケが悪いようだが、同型バッテリーを使用するPowerShot S70/S60/S50/S45/S40/S30あたりからステップアップしようと言う場合には嬉しいだろう。

しかしNB-2LHバッテリーっていつの間に出たんだろう…。まったくノーマーク。容量が旧型NB-2Lの1.26倍になっているので、今使っているPS S40用のNB-2Lがヘタってきたら買ってみるか。

価格はボディのみが10万円弱と言うことだが、おそらく夏ボ商戦にはEF-S 18-55mmセットで10万円弱になるだろう。

とにかくコンパクトデジカメとは次元の異なる写真が撮れるはず。買って間違いのない1台だろう。このボディに不満が出てくる頃には、相当腕が上がっているはず。夏ボで10万円を工面できる、一眼レフデジカメ未体験の方にはオススメ。

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
2/12分に書いたMacOS X 10.3.8でスリープ解除後のAirMac復帰が完全にできるようになったか?という件、やはりダメだった… orz

という訳で、ついに親機をAterm WR6600Hに交換。実売12k。これで親機も802.11g対応になったので、晴れてX31もIntel純正の802.11b/g mini PCIカード導入か…?

Aterm WR6600Hにしてから、スリープ解除後のAirMac復帰が今のところ完全になったようだ。(なんだ、親機の問題だったのかヨ。)

ところでウチでNTTから借りているADSLモデムもNEC製のようで、今回導入したWR6600HとWebブラウザによる設定画面がうり二つ。紛らわしい。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
高感度コンパクトデジカメキターッ!

手ぶれ防止機構付きデジカメを使ってみると解る。手ぶれ防止機構では手振れは止められても被写体ブレは止められないということを。

いやーやっとコンパクトでも高感度≒S/Nを重視する機種が出てきましたねぇ。画素数はもう小型レンズの解像限界に迫っていると思われるだけに、S/N重視の機種が出てきたのは嬉しいこと。

キヤノンもこの方向でひとつ、お願い。ISO100じゃ室内の子供は撮れないヨ。

このページのトップヘ